全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」
クリック募金は無料で募金できますので、宜しかったら、1クリックお願いします

プロフィール

ちゃーみー♪

Author:ちゃーみー♪
唄う事が大好きで、一つ前の前世は、修道女だったらしいそうな・・・? 生き方が下手だけど、もがきながらも、希望だけは忘れずに生きている乙女???です。(^_-)-☆

最近の記事

カテゴリー

Rain*Bow

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する            ☆ リンクフリーです、お気に召しましたらリンクしてやって下さい

ヒーリングBGM

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

占いブログパーツ

最近のトラックバック

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情けない今の私に出来る事…?No.3

 クリック募金を設置しています
  クリックするだけで、無料で
  募金できますので
  もし宜しければ、クリックして頂けたら
  嬉しいです!
  よろしくお願いたします!!








皆様、またまたこんばんは~

って、今回も昨日の続きで、こんなテンションで始まる内容ではないのですが
楽しく始めたかったので


では、昨日の続きですが、大事な問題なだけに
専門家でもない私が、分かった様な事を書いてはいけないのですが
何度もリストカットを繰り返す方が多いと言う事について
私なりの意見を書かせて頂こうかと思ったのですが


やはりちゃんと調べてから…。と思って、ちょっと幾つか調べてみたら
やはり私が思っていた様な事も一部書いてありました…。


私が、「自殺する振り」をしたのは、「振り」をする事で
その時の苦しみの中にいる自分の心だけでも殺し、消しさり
少しでも楽になりたくてしていたのかも…。 と書いていましたが


実際に、リストカットする方の中には、そういった辛い思いを振り払い
思考回路から切り離そうとしてリストカットしてしまう人も多いそうです…。


でね、そう言う方に、偶に


「本気で死ぬ気も無いくせに!」って言う方がいますが


調べた中で、確かにリストカットをする人の中には
死ぬ事が目的で繰り返しているのでは無い人も多い様ですが
その実態には様々な理由がある様で


私が調べた中の一つのサイトに詳しく専門的な事が書いてあるサイトがあり
しかしこちらは管理人さんが


「これらは、色々なサイトから文献を抜粋したものです。
 しかし、これから私も自分の意見を書いていくかもしれません。」


との事でしたが、私の下手な考えや文章を書いて読んで頂くより
是非、こちらを読んで頂いた方が…。良いのでは…?と思いましたので
アドレスを貼っておきますね…。




「Froid fort ー強い風ー 」(精神障害関連について)



どうか、是非読んでみてくださいませ、そして、自傷行為をしてしまう人の
心理状態を、ほんの少しでも理解してあげて頂ければ
私も真似事をした経験がある者として
救われる思いがすると言うか、嬉しく思うと言いますか…。


しかし、色々読んでいた中に、やはり、私にも幾つかの当てはまる点がありました…。
でも、周囲の関心を向ける為…。と言うのは、私の場合

「振り」


だったのであって、誰にも気付かれる事も無くと言うか
そう言う感情に本当は気づいて欲しいけど、気付かれ無い様にしていたので
逆に、いけない事ではありますが、気付いて貰おうと、自傷行為を出来る人の方が
ある意味、ほんの少しでも楽になれるのかもな…。なんて思ったりもして…。


でも私の場合、今ここに書いている事で、何だか少し気持ちが軽くなっています
(ちょっと不快な重い話しを読んでくださっている皆様
本当にありがとうございます感謝です)


で、幾つか共通点がある中の、自傷行為の中の一つに


「額を壁に打ち付ける」と言うのがあり…。


実はね、最近お風呂に浸かっている時に
その時も本当にある事で、もう訳が分からなくなる程
頭の中がぐちゃぐちゃで、気がつくと
お風呂の蓋に、軽くですが、コツコツ頭をぶつけてる自分がいて…。


「… ……


と我に返り


「私、何してるんだ こんな事したの初めてだよ… …。」


と、気づき…。 知らぬ間にやってたんですね…。
よくドラマとかで、そう言うシーンを見かけた事がありましたが
意外にも、無意識にやってしまうもんなんですね~。
ちょっと自分でもビックリしました…。


そんなこんなで、私としては、


「絶対自ら命を絶つ事なんて私にはありえない


と思っていた自分が、ほんの束の間ではありましたが
一歩間違っていれば、自ら命を絶っていたかもしれない…。という経験をし


人間の精神なんて本当に脆い物で
普段正常な時には想像もつかない様な精神状態に
いつ落ち入るか分からないもんなんだと、本当に痛く感じましたし…。


なので皆様も、本当に決して他人事と客観視されない様に
くれぐれもお気をつけてくださいませ…。


そして、もしそう言う気持ちが突然芽生えた際は、この記事の事を思い出して
ほんの数秒、数分、数時間、命を絶つのを待ってください…。
きっとその間に我に返り、死にたくなくなるかもしれないです…。


本当にそう言う時は自分であって自分でなくなっているのですから
そうだ!せめて、自分の腕でも(肉の厚い所を)噛んで
気持ちを抑え殺してあげてください…。


そう言えば私、又々今気付いたけど、


「消えたい…。」


とまで思って無い時でも、偶に


「うっっっーーー」ってなって


指とか腕とか噛んでる時があるな…。
それも自傷行為の一つだったんですよね…。(またビックリ…。)


爪噛みや、髪の毛を抜いたりするのも
自傷行為の一種でもある… って書いてもありました…。


きっと皆様も無意識の内に、ストレスに襲われた時に
知らず知らずの内に、小さな自傷行為を
起こしていたりしていたのでは無いでしょうか…。


そう考えると、本当に自殺やリストカットなどの自傷行為も
決して他人事ではなく、勿論日頃からのストレス発散も本当に大事ですね…。



そして、もし読んでくださっている方の中に
実際、命を絶ちたいと思っている方がいらしたら


同じ様に、命を絶ちたい…。と思ってしまうのは
決してあなただけではないですよ…。
私もありましたし…。


苦しいですよね… 辛いですよね…。苦しみから逃れられるなら
いっそ死んでしまいたい…。と思ってしまうくらい、辛いんですよね…。


でも本当は、生きたい、生きていたいし死にたくなんかないけど
どうしようも無い程辛いんですよね…。痛いほ程分かります…。


それでも、今迄死なずに踏ん張って生きて来たあなたは
それだけでも、偉いのですよ…。


そんな、命を経ちたい程苦しんでいる方に
お勧めの著書が…。


長寿院の御住職であり、御自身も、くも膜下出血を起こし
自殺未遂され、その事をきっかけに、自殺対策活動を開始され
現在、NPO法人「自殺防止ネットワーク風」


の代表をされていて
電話相談も受けていらっしゃると言う


篠原鋭一さんの


「もしもし、いきてていいですか?」

「どんなときでも出口はあるよ」



等、他にも数冊出版されていらっしゃいて
私もまだ一部の本しか読んでいませんが
御本人も、自殺未遂をされた経験もあるだけに
とても、救いになる本だと思います。


勿論、今特別悩みもなく幸福な方にも
おすすめですので、是非一度読んでみてくださいませ





と、何だか、私的には奥の深い題材なので
まだ書ききれていず、中途半端な気がしているのですが
この辺で終わりにしたいと思います…。


で、私は、本当に今は頗る元気ですので大丈夫ですからね~
と、この勢いで、また直ぐに書ければ良いのですがね~。


私も気力が欠けるとは言え、色々本腰入れてしなければならない事もあるし
ある意味、今人生の正念場的な所もあり
そちらに、気力は注がなければなので


また暫くお休みが続くと思いますが
これから、夏本番
皆様、くれぐれもお体にはお気をつけて
楽しい、想い出に残る素敵な夏を
過ごせますように、お祈り申し上げます





あっ!最後の最後に書くの忘れてた事を思い出しましたが
また書ければ書きま~す(書けるかな…










お越し頂き、最後まで読んで下さって
  本当にありがとうございます!!


 皆さんのご健康をお祈りして
  皆さんのこれからに
  幸せな事がいっぱいありますよ~に!!
  




素敵な夜を~
















スポンサーサイト

情けない今の私に出来る事…?No.2

 クリック募金を設置しています
  クリックするだけで、無料で
  募金できますので
  もし宜しければ、クリックして頂けたら
  嬉しいです!
  よろしくお願いたします!!






皆様こんばんは


早速夕方の続きをと言う事で…。元々数日前迄にある程度迄は書けていたのですが、この数日ちょっと書けないままだったのですが、取り敢えず途中迄でもUPしておこうかと思いまして…。早速続きを…。




前回の続き…

で、書き出してしまったので、ぶっちゃけてしまうと…
今迄、私が何度も


「消えたい…」


と思ってきた中で


昔何度か、「自殺する振り」をしたりした事もありました…。


ただナイフや包丁を、手首にかざすだけで、勿論本気でリストカット(手首を切る)する気なんてないのですが



「自殺する振り…。」


それは私の中で、「振り」をする事で、その時の苦しみの中にいる自分の心だけでも殺し、消しさり、少しでも楽になりたくてしていたのかもしれません…。


でも、本当に2,3回程度で…。(2、3回でも多いですかね…?(^_^;))
最近じゃありません、殆ど学生の頃だったと思います…。(?)


あと家のベランダから、飛び降りる真似、を一度した事もありました…。


飛び降りるって言っても、家は2階だから、捻挫か骨折する程度で死にはしない高さですけどね!(^_^;)


その時は中学生だったはず…。(?)
その頃、ちょうど母親が多分更年期だったのかもしれないのですが
とにかく、毎日の様にイライラ、カリカリしていて


仕事から帰ってくるなり、イライラしてて、ガミガミ、グチグチ
自分のストレスを、全部私に当てて来るのです…。


その頃、上の兄は大学生で下宿生活でいないし、下の兄も、高校生で結構夜遅くまで遊び歩いてて、家にいるのは私だけ…。


必然的に、母のストレスのはけ口が
殆ど私の所に向かって来て…。


貧乏な家なので、自分の部屋なんてないので、ずっと同じ部屋にいて、毎日地獄の中にいるかの様で


自分の居場所や安らげる場所なんて
学校は勿論、家にも何処にもなく、頼れる人も誰一人いなくて…


あの頃は、本当に表面だけ明るく、心の中は真っ暗闇で、夢も希望も持っていない、不幸だとしか思えない毎日で…


その日も、理不尽に散々ガミガミ言われ悔しくて悲しくて、母がお風呂にでも入っている時だったのかな…?
ベランダに出て 


「バカやロー今、私は死にたいと思う程
悲しいんやよー」って


ベランダに足を掛けて途中まで飛び降りる振りをして


「今、私がこんな思いで、こんな事してる事も、知らないくせに…。」


って、自分の中だけで、当てつけと、悲しみを消すために、そんなバカげた事をしてた事もありました…。


でもそんな事をしても、余計に虚しく寂しくて、悲しくなるだけでしたが…。


でも、書いててこんな事言うのもなんですが、身内の悪口を書くのは、気が引けながらも書いてしまいましたが


あの頃は気付かなかったけど、多分女手一人で子供を育てながら、更年期も重なっていたかもで、かなりストレスが溜まっていて


母は結構出不精で、ストレス発散する為の、お金や楽しみももなく、私に当たる事でしか、自分を守る事が出来なかったのかもしれないですね…。


それに、当たったりするのはある意味
相手に甘えているからだとも聞いた事がありますし


同じ女同士でその上、私も思春期で反抗期の上に、ガミガミ言われるから、結構反発していて…?小憎たらしかったのでしょうね…?(^_^;)


あれ…?何だかちょっとは話しがずれて来た様な…。


でね、春の話しに戻るのですが
生まれて初めて、自ら命を断つ事に対して、そんな怖い体験をしてから


正直、自分がこの先、自ら命を絶つ様な事は絶対しない!とは、言いきれなくなってしまったんですよね… …。


勿論、普段は


「絶対しない


と思っているし


「絶対、生き抜いてやる生き抜いてもっともっと幸福になってやるー


って思っているんですけどね


またいつか、あの時の様に、自分でも想像がつかない様な、苦しみに襲われたら、その時私は、本当に大丈夫なんだろうか…。


またあんな風に別人格の様になり、命を断つ事に恐怖心がなくなり、楽になりたくて… …。って、思いが湧き上がってしまわないか…。と言う不安と同時に


今迄、このブログで


「自ら命を断つ事だけは絶対にしないで欲しいし、しちゃダメですよ


って、散々偉そうに書いて来たけれど、勿論、その思いは今も全然変わっていないのですが


でも、本当に命を断ってしまおうとする人と言うのは、そんな事は、普段からちゃんと分かっているけれど


それでも、私達には計り知れない程よの悩みや苦しみに襲われていて
(その、悩みが例え他人からしたら、些細な小さな事だとしても)
そして当然自分の理性なんて全く働かなくなっていて…



偶にドラマなんかで、自殺しようとしている人が、止められたり、自らで、今、自分がしようとしていた事に「ハッ」と
我に返るとシーンって、ありますが


本当にあんな感じで、そう言う時って
自分が自分であって、自分じゃ無くなっていて、我を失っている状態な訳で…。



勿論、自ら命を断とうとする瞬間の、その動機は人それぞれ様々だと思いますが、自分が一歩間違えば…。って、事があってから


更に色々思ったのは、以前から思っていた事でもありますが、理由は様々であれ、そう言う人達の事を単に


「弱い人間、弱いから…」


と、言う見方だけをして、責めたり下手な説教する様な事はしちゃいけない気がするし、してほしくないな… と…。
(私の場合は、本当に弱過ぎる甘過ぎるだけなんですけどね…。)





特に身近に、そう言う不安定な精神状態の方がいる時は、本当に気をつけて、注意して見守ってあげないといけないんだなぁ… と改めて感じましたし、皆様にも是非、注意して見守ってあげて頂きたいな… と…。


なんて偉そうに言ってる私が、注意して見守って貰わなきゃいけない立場かもですね…?(^_^;)



それと、私があの時思った事は、そう言う時に、勿論、励ましてくださる方がいたとしたら、その気持ちは嬉しいし、本当に有り難いと思うと思うんですが


でも励ましよりも、本当に欲しいのは、何も言ってくれなくても良いから、ただ黙って強く抱きしめて、苦しんでいる心に、そっと寄り添ってくれる人が欲しかった…。


だから、きっと私だけじゃなく、そう言う時って、他の方達もそうなんじゃないかな…と…。



ただ黙って強く抱きしめてあげたり、
一緒に泣いてあげたり、そんな風にその人の心に、そっと寄り添ってあげる
だけで良くて


もしかしたら、その方が何倍も心救われるのかもしれないな…。そんな事を強く思いました…。


多分、命を断ちたい程苦しんでいる人を前にした時、私もそうなりがちですが、人はつい、その人を助けたいが為に、まず始めに諭す事で助け様としてしまいがちだと思いますが


きっとその人の心の痛みは、どんなに親しい人であろうと、カウンセラーさんであろうと、分かったつもりでいても、分かってあげたい…。と思っても


決して本人の痛みを本当に分かる事なんて、きっと誰にも出来ないんだろうな…と思うのです…。


だから諭すよりも、先ずは「辛いね… 苦しいね…。辛かったね… 苦しかったね…。よくここ迄頑張ったね…。」などと


その人の心の痛みに少しでも共感して、受け止めてあげて、抱きしめてあげる方が大事なんじゃないかと、自らの経験上、感じたのです…。


電話で何時間も話して諭すより、例え5分でも10分でも良いから、会いに行って、ただ抱きしめてあげるだけでも良くて、きっとその方が何倍もその人の心を救う事が出来るんじゃないかな…。と、思えるのです…。


でも、みんな自分の事でもいっぱいいっぱいでしょうし、言葉にするのは簡単ですが、忙しい中、時間を割いて会いに行くのも大変な事だったりもするでしょうし


そう言う風に苦しんでいる方が身近にいらっしゃる場合に、会いに行けるなら是非行って、何も出来なくても良いから、優しく抱きしめてそっと心により沿ってあげて頂きたいし


会いに行くのが無理でも、先ずは言葉でだけでも、抱きしめて寄り添ってあげて頂きたいな…。と、思うのです…。



もしかしたら、この記事を読んで下さっている方の中には、自分は死にたいと思った事がないとか


思っても命を絶つ事なんて絶対しない!と他人事の様に、客観視されて思っていらっしゃる方も多いかもしれませんが


これから先の人生、何が起きるかなんて誰にも分かりませんし、自分の想像を遥かに超える出来事ってありえる事で…。


人って弱い様で強くて、でも強い様で本当に弱い生き物なんだと思いますし



元気で普通の時は、誰だってそんな事考えもしない様な事を、心が病みきってしまったら、普段の自分からは、想像もつかない自分が生まれたりする物なのです…。


実は私は、このブログの、とあるブロ友様の、間接的にそっと寄り添ってくださっている優しさに心救われていました…。


私のブログは最近はお休み続きですが
、その方は定期的に、覗いて下さっていて


偶にこっそり、非公開コメントでお話しさせて頂いているのですが、私が最近心身共に少々調子が悪い事は御存じで


でも、直球でその事に触れる訳でもなく、ユーモアを加えながら、普通の挨拶の中でさりげなくお気遣い下さっていて


多分、返信への気遣いをさせない様にと言う事もあって、非公開コメントになさってくださっていて


そんなさりげない優しさが、そっと寄り添ってくれているかの様で、とっても温かくて嬉しくて、癒され励まされたし、励まされているのです…。



本当に、ブロ友のMさんこちらはMさんの優しいお気持ちに甘えて、御無沙汰ばかりしているのに


いつも、お気遣いくださって、本当にありがとうございます感謝の気持ちでいっぱいです…。



で、今回で終われるかと思いきや、やっぱりちょっと無理だったので、次回が最後かな…と言う事で


又々続くでございま~す(何だか、サザエでございま~すみたいになってもた)


と、何だか結構自分自身の重い話しも書いていますが、今は、体調も良く心身共にかなり元気ですのでこんな記事書いていますが、どうぞ皆様ご心配なくです


そうそう今夜のスーパームーン皆様ご覧になれましたでしょうか…


こちらは、今は完全に曇ってしまって見えていませんが、先程、雲の切れ間から、大きく輝くスーパームーーーンにお目にかかれましたよ


とっても綺麗で癒されてパワーも貰えたし嬉しかったです~ヽ(´▽`)ノ



やっぱりお月様の月明かりってそっと見守ってくれている様に、優しくて温かくて、癒されるから好きだな~♪って、改めてお月様の魅力にうっとりしていました…。


皆様もご覧になれて、パワー貰えていますよ~に♪



ではでは、また次回に続く~。……。



にぇむい…。(p _・) . 。o O(( _ _ ))..zzzZZ












お越し頂き、最後まで読んで下さって
  本当にありがとうございます!!


 皆さんのご健康をお祈りして
  皆さんのこれからに
  幸せな事がいっぱいありますよ~に!!
  




おやすみなさい…
 幸福な夢を…





情けない今の私に出来る事…?

 クリック募金を設置しています
  クリックするだけで、無料で
  募金できますので
  もし宜しければ、クリックして頂けたら
  嬉しいです!
  よろしくお願いたします!!








皆様、大変御無沙汰していますが、お元気でいらっしゃいますでしょうか…


先日の大型台風、皆様の地域は大丈夫でしたでしょうか

まだ梅雨は明けていませんが、最近は蒸し暑い日が続いていますね~。
こちらでは数日前から、ようやく蝉が鳴き始めました


所で、今回久し振りにブログをUPしていますが
久し振りだと言うのに、正直言うと
ちょっと重い話しになってしまいますが


こちらのブログは、自分の日記代わりに加え
何か少しでも、何方かのお役に立てる様な
ブログに出来れば良いなぁ…。と思い
続けていたブログでしたが


ここ数年、特に最近は
更年期なのか、鬱なのか…
気持ちが思う様にコントロール出来ず
ブログも書く気力が湧かないし
書ける様な楽しい話題もないし


今の、こんな私が偉そうに
皆様のお役に立てる様な記事を書ける訳も無く…。
でも時々、色々思う事もありましたが
やはり書けないままで、本当に色々自分自身が情けなくて


「私なんて誰の役にも立ててないし
 本当に生きている価値も無い…。」


なんて、バカなネガティブ過ぎる思考の中で


ふと、自分自身の情けない体験ではあるけれど
逆に、その体験を書く事で、なんらかのお役に立てる事もあるのでは…?


情けない自分だから分かる事、分かった事
そんな事を書く事で、せめてほんの少しでも
自分の存在価値を見出そうとしているのもあるかもですし


書く事で、溜めこんでいた物を
吐きだして楽になりたいと言うのもあるのかもしれませんが


そんな思いから、

「久々に今回書いてみようかな…。」

と思い書いている所で、まだ色々事情があり
最後までは書けていないのですが


かなり長くなりそうなので、何度かに分けて書かせて頂きますね
殆ど私事の、かなり重たい不快な話しが多いと思いますが
どうかお許しくださいませ…。



では、本題を…。



皆様は、人生の中で耐えられない程の
苦しい事や悲しい事辛い事、などがあって
1度位は、「死にたい…。」と思われた事がある方も
多い事でしょう…。


何を隠そう(隠しちゃいないけど
私も、何度もあります…。(^_^;)


私の場合、「死にたい…。」と言うよりいつも


「消えたい…。」(空気に溶け込む様に消え去りたい…。)


と、思ってしまうのです…。


私自身、こちらのブログではこう言う話題を書く時にはいつも、どんなに辛い事があっても


「自ら命を断つ様な事だけはしないでください…。」


と言っているし、自分自身も、どんなに辛くて


「消えたい…。」


と思っても、死ぬ事自体に恐怖心もあるし、痛いのは大嫌いだし
自ら命を絶つ勇気もないし(勇気と言ってはいけないのかもしれませんが…。)


「それだけはしちゃいけない…。」


とずっと思って来たので、何度も


「消えたい…。」


とは思っても、本気で


「死にたい…。」


と思った事はありませんでした…。



しかし今年の春に、上記にもある様に
めっきり気力が落ちた上に、心身共に絶不調で
色んな悩み事も一気に重なり、そしてある日
些細な事ですが、ある事が起こった時


その時に起こった事だけが原因じゃなく全ての悩みが
私に襲い掛かるかの様に、一気に重たくのしかかって来て
まるで深い海の底に沈められたかのように苦しくなって


誰にも話す事も相談する事も出来ないと言うか
そんな頼れる人も一人もいないし、全部自分一人で
悩んで、解決するしかなくて…


実は私、こう見えても (だから見えへんちゅうの!(#^.^#))
明るい性格の反面、凄く根暗な面もあり
心身共に引きこもってしまう所もあるし
特に最近は、益々気持ちが潜る一方で
本当にいつも以上に、自分自信が情けなく



「私なんて生きている価値も無い…。」


とさえ思う程、どんどん自分の殻に閉じこもっていて…


その時、色んな苦しい思いと共に、耐えられない程の孤独感に襲われ
怖ろしい事に、初めて私に、死神が降りて来たのです…。


死神と言っても、過去にも


「一歩間違っていたら死んでいたかも…。」


と言う事は何度かあり、その時も


「死神が命を奪おうとしに来たんじゃないか…?」


って、思った事はありますが、あの時は
まるで死神が私の魂の中に入って来て、命を奪おうとしに来たかの様に


「もう嫌だ… 苦しい… 助けて…。」


って、思いながら、自分の魂が抜けて自分で無くなった様になって


「・・・・・・ 死ぬって本当に怖いのかな…?

 痛いのかな…?苦しいのかな…?

 本当は思ったより、痛くも苦しくも無かったりするんじゃないかな…。

 どうやって死ねば、苦しまずに死ねるんだろう…?」



って、いつもは本当に自ら命を断つ事自体に恐怖感もあり


「私はそんな事は絶対しないし、出来る人間じゃ無い…。」


と、自分で疑いもしていませんでしたが


あの時は、ほんの束の間でしたが
そんな今迄の自分からは、想像も付かない自分が
生まれていたのです…。


そう、あの瞬間、一瞬にして本当に
死を選ぼうとした自分が、別人格として


「生まれた…。」


って、言う感覚で…。
でも、その後直ぐに我に返って
今、まるで我を失い誰かに取り憑かれたかの様に
本当にそんな事をほんの束の間でも考えていた自分に


「ぞっ!」


として、自分で自分が凄く怖くなっていました…。


勿論精神疾患の症状の中には、精神が分裂して
別人格が生まれる事もあるし、私も


「消えたい…。」


と思う様な時には、本当に魂が抜かれたかの様になってしまいますが
ここまで、ぞっとする様な感覚に襲われたのは初めてでした…。




で、書き出してしまったので、ぶっちゃけてしまうと…   続く…。


と、続くその前に、今月の満月が12日頃だとは知っていましたが
そんな事はすっかり忘れていたのに
今、この記事をUPしようと編集しだしたら、急に


「あれもしかして今日は満月…(これは三日月だけど!


と思い調べてみたら、なんとやはり、満月でしかも

「スーパームーーーン(20:24)」


だそうですよー


はてさて、こちらは少し曇りがちですが
スーパームーーーン見えるでしょうか?


因みにスーパームーンは、見ると願い事が叶うとか



そうだ… その時間帯、今日の夕食は
お家お好み焼きで、私はせっせこ焼き係で
スーパームーンをゆっくり眺める時間が無い!


と言う事で、そろそろ色々下準備等々で、バタバタして来ま~す
まだまだ、続きは長々ありますが、また追々書いて行きま~す




皆様の地域でも、お天気良くてスーパームーン
見られると良いですね~




ではでは、皆様また次回~











お越し頂き、最後まで読んで下さって
  本当にありがとうございます!!


 皆さんのご健康をお祈りして
  皆さんのこれからに
  幸せな事がいっぱいありますよ~に!!
  




 素敵な満月の夜を…











「あるおじさんの笑顔…。」

 クリック募金を設置しています
  クリックするだけで、無料で
  募金できますので
  もし宜しければ、クリックして頂けたら
  嬉しいです!
  よろしくお願いたします!!






え~、お誕生日記事に続いて連続投稿です





今回のお話しですが、皆様は「ビッグイシュー(The Big Issue)」と言う雑誌の事をご存知でしょうか



ビッグイシュー(The Big Issue)は、ホームレスの方の社会復帰に貢献することを目指すとする企業であり、またイギリスを発祥に世界で販売されるストリート新聞のことであり



ホームレスの方が、自らその雑誌を売り、1冊300円で販売し、160円が販売者の収入になると言う物です。




で、そのビッグイシューに関するお話しなんですが、少し前の話しになるのですが、先日ミナミに出掛けた際、そのビッグイシューを購入した時のお話しを…。



ビッグイシューの事は、以前から知っていて、今回購入したのは、まだ2回目なのですが



前回初購入した際に、この記事を書こうと思ったのですが、こう言う話しは纏めるのが難しくて、あれこれ考えている内に、書けないままになっていました…。



で、私が今回購入したのは、前回と同じ場所、同じ販売員のおじさんで


実は初購入する以前から、その場所は結構よく通る場所でもあったので、その販売員の方が、いつも立っていらっしゃるのを、見かけていたのですが


「一度購入したいな…。」


と思いながらも、何でしょうね…?
ちょっと声を掛ける事事態に、気恥ずかしさがあったり



あと、実はその販売員のおじさん、普段立っていらっしゃる時は、どちらかと言うと、愛想が悪そうな少し強面で、ちょっと怖いと言うのもあって、中々買えずだったのです…。(^_^;)



で、

「次買うぞ!……。次こそ買うぞ…。」


と思いながらも、その後何度も、気になりながら横目で見ながらも、買わず素通りしてしまっていた私…。(ーー;)




でも前回は初購入で、私自身、少々緊張気味で買う事で精一杯だったのもありましたが、前回購入した時もそうだったんですが



実はその販売員の方は、怖いどころか、私が声を掛けた瞬間、とっても嬉しそうな、でもちょっとシャイな感じで、ニコ~ッ♪ ❀.(*´◡`*)❀.て笑って下さって



シャイと言うか、人とお話しするのがちょっと苦手だったりもするのかなと言う感じで、少々緊張気味でお話しされていた様にも感じられました。




そして私は、前回に比べ緊張もあまりせず


「暑いですね~。



と声を掛ける余裕もあり、おじさんも、更に優しいニコニコの笑顔で



「ここは、朝から夕方まで日陰にならなくて…。(๑′ᴗ‵๑)(本当に暑いです…)」



って、感じで答えて下さって、実はその日は8月の、まさに猛暑日夕方になっても、まだ熱い西日が差していて



キャップは被ってらしたけど、真面に西日に向かって、眩しい上に暑そうに立っていらしたのですが



勿論休憩はされるでしょうが、こんな猛暑の中、一日中立っていて、熱中症とか、お身体は大丈夫なのだろうか…と心配になるくらいで




夏だけじゃなく、おじさんは、冬の寒い日もこの夏の暑い日も野外の同じ場所で、風除けも日除けも無い場所で立っていらっしゃって…。

(他にも炎天下の中や、寒い屋外で、1日中働いていらっしゃる方も結構沢山いらっしゃいますよね…。本当に頭が下がる思いです。いつもお疲れ様です)




そして購入し終わってから、私はおじさんとさよならして、一人で街を歩き出したのですが、歩き出している内に何故だか急に、少し涙が込み上げてきたのです…。




…。正直、はっきり自分でも何の涙なのかはよく分からなくて…。



強面だけど、本当は凄く優しい、おじさんの笑顔が見れた事が、嬉しかったのか



暑い中1日中立っていて、何冊売れるのだろう…とか、色々… 色々考えたりね…。




そんな風に書くと、同情心からの涙にも思われそうですが、私としては、そう言う感情が全く無いとは、言い切れませんが



でも、同情心とも少し違う複雑な感情と言うか…。




その販売員のおじさんは、一見強面のおじさんだけど、本当はとても生真面目で少し不器用な所がある感じだけれど(不器用と言うか、私も自分に自信が無く、凄く上がり症で、直ぐにドギマギしたり、パニクったりするタイプなので、おじさんも、あまり自分に自信を持てないタイプで、生真面目過ぎて、何か物事を器用にこなせず、要領良く世渡りして行けるタイプではなさそうな感じに思え…。)優しい、人の良さそうな方で…。



ホームレスの方と言うと、単に働かない、怠け者の様な捉え方をされる事も多いのかもしれませんが




勿論、そう言う方もいらっしゃるのかもしれませんが、他人には簡単には分からない、色んな複雑な理由からそう言う生活をされていらっしゃる方も多いのではないかでしょうか…。



私達だって、今、住む家はあるけれど、いつ、そう言う生活になるか分からなくて…。実際私も、ある意味、色々他人事では無い所もあったりして…。




勿論全てじゃ無いし、実際、ただ遊んでばかりで、お酒やギャンブルに溺れたりと言う事から、そう言う生活になった方もいらっしゃるだろうし



一概には言えませんが、社会生活に馴染めなかったり、上手に世渡り出来ない人の中には




変に生真面目だったり、緊張しやすかったりで要領が悪かったり、気を遣い過ぎたりで空回りしたり、etc… etc…で




一生懸命に生きようとすればするほど苦しかったり、色んな理由から、社会に馴染めなかったり、爪弾きにされてしまう方も多い様な気もしたりで…。




人には分相応と言う物もあって、自分に合わない場所に、否応なしにいると
自分が壊れてしまう事もあったり…。



なんかね、世の中、人間性だけでは生きていけない、時には要領良く、ずる賢い人が、世渡り上手で出世したり、裕福な生活をしていたり…。



あとね、テレビで聞いた、親が大金持ちの、ある女性タレントさんが、一人暮らしをしたくて



親名義で、かなり高額な賃貸マンションを借りたは良いけど、お風呂がユニットバスだったのが嫌で(高額でもユニットバスの所もあるのでしょうか?)




数日で住まなくなったは良いけど、結局そのマンションは、未だに解約もせず、何年も使って無いのに、マンションの家賃を支払い続けているらしく…。(勿論本人が払ってる訳じゃなく…。)




その話しを聞いて、そんな溝に捨てる様なお金の使い方するくらいなら、もっと別に、お金に困ってる人の為になる様な使い方したらどうなんだ…。( ̄^ ̄)って、腹立たしいやら、悲しいやら…。




でね、そのビッグイシューを買った時に、たった(たったと言うのは、そんな悲しい使い方する、大金持ちの人にしてみたら、たった… になるであろうの、たったです…。)




300円の雑誌(収入160円)1冊売るのに、寒波や猛暑の日に、1日中立って売っても、さっきの話しの家賃に比べたら、微々たる金額ですよね…。




だけど、たった…ではなく、1冊売れれば、160円もの収入になり、販売員の方達は、いずれお店を持ちたいとか、今の生活から、新しい生活へと、夢を持って




寒波の日も、猛暑の日も、日々街頭に立ち、販売されていらっしゃるのに…と




そんな事を思い出したり、そのおじさんに気付く事も無く、行き交う人々を見ていると(決して気付かず歩いているのが、悪いって言ってるんじゃ無いんですよ!悪い事は本当に別に無いんですけどね…。)なんかやり切れ無いと言うか何と言うか…。



片やそんな自分のお金でも無い大金を、溝に捨てる様な使い方をしてる人がいるかと思えば


片や、暑い中ジュース1杯買うのも簡単な事じゃ無い人もいる…。(因みに、販売員さんは、販売員中に感しては、ビッグイシューのボランティアさんによって作られた、スペシャルドリンクを、支給して貰った物を持参されているそうです)




そんなこんなからの涙と、あともう一つ、そうやって暑い中、おじさんは頑張っているのに




私は相変わらず、頑張れないまんま… 本当に何をしてるんだろう…。と言う、自分への情けなさも含んだ涙だった様な気がします…。



結局、長々書いて、何が1番良いたかったのか、自分でも分からなくなってしまいましたが



世の中、やり切れない事がいっぱいあるけど、それでもやっぱり頑張って行かなきゃだし



私が偉そうに言う事ではありませんが、色んな中で、そうやって頑張ってらっしゃる方がいる事を




常にとは言いませんが、心の片隅にほんの少しでも留めておいて頂けたらな…。って思いました…。




因みに、ビッグイシューの雑誌には、実際の販売員さんのお話しも、載っていたりします。(どう言う経緯で、今の生活に至っているか等)




薄い雑誌ではありますが、結構中身はぎっしり詰まってて、読み応えがありますよ



因みに私が買った号の特集は「戦争と平和」でした(バックナンバーも購入出来る様です。)




今回はビッグイシュー自体の記事と言う訳ではないので、ビッグイシューに関する詳しい事は、こちらをご覧くださいませ…。


ビッグイシュー日本




ビッグイシューには、賛否両論ある様ですが、私もまだ詳しい色々は分からないので、何とも言えませんが



少なくとも、あの一見怖そうなおじさんが、本当は優しい笑顔の持ち主で



その優しい笑顔を見る事が出来ただけで、私は嬉しかったのですから、難しい事は抜きで、とりあえず、良しなのです




因みにその販売員のおじさんは、コクミ◯ドラッグ心斎橋北店の前の、信号の所で販売されている方です




おじさんを見かけた方は、一見怖そうですが、とっても優しい感じの方なので是非ビッグイシューを、購入されてみてくださいませ




あ~、私もいい加減口ばっかりじゃなく、しっかりちゃんと頑張らなきゃ…。




そして、最近改めて気付いた事は、やはり私は、このブログを書いているのは、皆様に伝えたい事があるのもありますが



偉そうな事を書いている時は特に、書きながらやはり、自分を叱咤激励しながら、「お前も(私)頑張れ!」って思いで書いている様な気がします…。



そんな、ブログで半お休み状態の、超マイペースなブログですが、今後共、よろしくお願いします
















お越し頂き、最後まで読んで下さって
  本当にありがとうございます!!


 皆さんのご健康をお祈りして
  皆さんのこれからに
  幸せな事がいっぱいありますよ~に!!
  




素敵な午後を~♪

手書きの手紙や葉書は生きている…。

 クリック募金を設置しています
  クリックするだけで、無料で
  募金できますので
  もし宜しければ、クリックして頂けたら
  嬉しいです!
  よろしくお願いたします!!






皆さんこんばんは
暮の押し迫った時ですが、あまりなう等の呟きだけじゃなく
ちゃんと記事にしておこうと思って、ちょっと書いてます…。
 

先日、数か月振りに手紙を書いていたんですけど
机に向かっていたら、ちょうど目の前に
過去に頂いて取ってあった、手紙や葉書達が
置いてあるのに目が行き、2通なんとなく
手に取り読んでいたら


それは両方とも、同じ従妹に貰った葉書きで
もう、20年以上前の葉書きで
紙も色褪せていて、手紙の内容は
修学旅行で行ったスキーの話し等…


手紙の内容も、もう忘れかけていた内容で
今はお互いおばさんになったけれど
そこには間違いなく、若かりし学生時代の
従妹がいました…。で、まるで
ちょっとタイムスリップした様な感覚に…。
 

勿論内容もでしたが、彼女の字が
可愛い丸文字だったのが
もう1通の方は、たった数年後にも拘らず
文字が大人の字に変化しているのです…。


たった2通の葉書きなのに、そこには
思い出や、時の流れ、彼女の成長等が
自筆の文字や、色褪せた葉書きの色から感じ取れて
なんだか、不思議な気持ちでした…。
 

上手く表限出来ないけれど、どんな物にも
が宿っているだったか…?
そう言う事を聞いた事がありますが


間違いなくその葉書き達には、魂がある様にというか
生きているそんな気がしたのです…。


只の葉書きだけれど、年月を経て色褪せたり
本人の文字の変化…。

きっとそこには、年月と共に性格の変化や
生活の変化や… そう言うものが
文字の変化として現れているんでしょうね…。


決してPCの文字では分からない
そんな大切な物が眠っていると言うかなんと言うか…
ダメだ…。やっぱり頭が弱いので、表現力が無い…


とにかく、ハイテク機械の文字や只の文としてではなく
そこには、「生」と言う物を感じたというか…。


勿論、機械の文字にも想い出や、魂は込められているし
残っていると私は思うんですけどね…。
でもやはり、自筆で書かれた葉書きには負けます…。


葉書きが色褪せる様な、ありありと
その葉書きの歴史を感じる様な心の奥に届く何か…
そんな物が、機械ではなく、手間をかけて
書いた手紙や葉書きにはやはりあって…。


あぁ… 簡単に書こうと思っていたのに
書き出すと、又つい語りだしたくなるというか
色んな思いが湧き出てくる達で、長くなってしまう…。(^_^;)

 
今回は、偶々手紙を書いている時に手に取った葉書から
どれだけ便利な世の中になっても、忘れちゃいけない
無くしちゃいけない、残して行きたい
そんな物の大切さを改めて感じさせられて


ほっこり、何だか懐かしく温かい思いに包まれたので
つい、こう言う思いは、簡素に呟きとしてではなく
ちゃんと、ブログの記事として
残しておきたくなり書いたんですが


感じた思いを記事にして書く事で、又ほっこりして…
そして感じた思いが更により深く、心の中に染みて来ていて
最近ブログの記事として、ちゃんと書き留める事を
怠りがちでしたが、やっぱり、ちゃんと
少しずつでも良いから時間を取って
記事にして書き留める、書き残す事は


喜びや幸福は更に深くなるし
マイナスな事も自分の心根と会話出来
吐き出す事で楽にもなれる気がするし…。
(でも、あまり他人の悪口、否定批判を
むやみやたらに書くのは良くないと思いますが…。)
自分の為にも大切な事なんだなぁ… って
改めて痛感しています。


っと言う事で、本当はもっと時間を掛けて言葉を選んだり
他にも色々思いを整理して書きたいのですが
やっぱり他にも色々したい事
しとかなきゃいけない事もあるので
(師走ですからね…。(^^))
又書き忘れていた事があれば後日書きま~す


では、今はちょうど年賀状を書く時期ですが
皆様の年賀状も、もし誰かが捨てずにとって置いてくれた時
そんな風にほんのちょっとでも、ほっこりする事が
あるかもしれませんので、出来れば自筆で
一言でも添えてみてはいかがでしょう…。


手紙や葉書、これからも無くしてしまいたくはない
大切な物達にほっこり温かい気持ちを貰って
感謝…。 な今日この頃でしたとさ…。
(昔ばなしかい)

 





お越し頂き、最後まで読んで下さって
  本当にありがとうございます!!


 皆さんのご健康をお祈りして
  皆さんのこれからに
  幸せな事がいっぱいありますよ~に!!
  




おやすみなさい…
 幸福な夢を…









続き…

続き…



私も人一倍、孤独感と自分の弱さと
葛藤してきました

直接孤独感を救う事は
出来ないかもしれませんが

あなたの名前や、存在さえも
知らないかもしれませんが

今、苦しみの中にいるあなたを

ここで私が、応援していますから!


苦しんでいるのは、決して
あなた、ただ一人じゃないから

苦しみと闘っている人は
他にもいっぱいいて


あなたの目には、幸福そうに見える
あの人も、本当は誰にも言えない悩みを抱えて
苦しんでいるかもしれない

だから、自分一人で闘っていると思わないで

みんなも、闘っています

みんなと一緒に苦しみを
少しずつ乗り越えませんか…

私も闘っています、一緒に
乗り越えませんか…


目の前の苦しみでいっぱいになって
先が見えない気持ちもわかります


でも、それでも未来を信じて
生きてみませんか…


これから先、あなたの想像を
遥かに越える幸福な未来が
待っているかもしれないですよ!


因みに、偉大な著名人には
波乱万丈な、苦しみを乗り越え
大成した方が多いそうです

その方達も、生きていたからこそ
大成出来たんですよね…


そしてLOVEさんの様に

辛い現実を目の前にしても
最後の最後まで、負けずに生きぬいた方が
いらっしゃいます


私はLOVEさんを知ったのが
亡くなられてからだったので
直接お話する事は出来ませんでしたが


私は、もう逃げずに…と思い
色んな事と自分の中で闘いはじめたのに


次々に打ちひしがれ
ちょっと前まで、先の見えない闘いに


不安と失望感に襲われたり…で
いっぱいいっぱいに
なっていましたが


彼女のブログを読ませて頂いて


彼女に比べれば、まだまだ
一生懸命には生きれて
いなかったんじゃないかな…
なんて思いと

彼女が、天国に帰る日を
目の前にしながらも

最後まで精一杯生きた
生きざまをブログに残してくださり


間接的にでも、残したかった思いを
最後まで、逃げずに生き抜かれた
勇気と強さを受け取り


私も、まだまだこれから
生かされている事を大切に

どんな事があっても、弱音を吐いても
落ち込んでも、泣いても


最後まで、負けないで
生きて行きたい!と言う思いを

改めて与えてもらいました

だから、マイペースで他人と比べず
焦らず、頑張り過ぎず

もっと自分を認めてあげて
大切に愛してあげて


あなたの命は、あなたの物だけど
あなた「一人の」物じゃない…


あなたが、いなくなる事で
悲しむ人が沢山いるのです
そんな人はいないと思う方でも

少なくとも、私はあなたが
自ら命を絶たれたら
凄く悲しく、心が痛みます…


あなたは、あなたの大切な人達に
計り知れない悲しみを残して

一人で逝ってしまうのですか?

自分だけ、楽になるのですか…?


こんな話しを聞いた事があります

例え命を経っても
苦しみの想念を、持ったまま天へ…と

そして、また生まれ変わったら
最初から始めて、同じ様な苦しみを
乗り越えなければ…と

勿論、何処まで本当の
話しかはわかりませんが

また同じ苦しみを味わわなければ
ならないのなら

今、踏ん張ってみませんか?

と書きながら、私自身にも
活(?)渇(?)(^_^;)を入れている私

ね!だから一緒に踏ん張りましょう!


そして最後に

以前、記事にしたポエムですが


一人ぼっちの孤独感の中
苦しみと闘っていらっしゃる方に

贈りたいので、改めて

ここでもう一度、記事にさせて頂きます



一人ぼっちの君へ






名前も存在さえも

知らない君へ


私はあなたの事を

知らないけれど


世界中のどこかにいる君が

辛い時 悲しい

寂しい時 苦しい時・・・

これだけは忘れないでいて欲しい


君は私を知らないけれど


ここで いつもいつも

君の事を応援している

人間がいる事を


君は決して

ひとりぼっちじゃないよ!

名前も存在さえも

知らない私が


いつも いつも

君の幸福を

祈っているよ!


悲しみが晴れるように


寂しさが癒されるように


苦しみから解放されるように


そして君が

笑顔でいられるように


名前も存在さえも

知らない君へ


君にたくさんの

幸福の光りが 

降り注ぎますように・・・









LOVEさんと、彼、そして
行方不明のLOVEさんさんの
ご両親の御冥福を御祈りし

今苦しんでいる人や
生きる希望を無くされて
いるあなたが

明日は、今日よりほんの少しでも
希望を持つ事が出来

その希望が少しずつ積み重なって

また、いつの日か笑顔に
なれる日が来る事を心から祈って…


あなたに生きていて欲しい…



最後に、今日こんな言葉を
耳にしました


悩んでいるあなたは美しい…

もしかしたら、今悩んでいる自分自身は
苦しいだけで、そんな風には
思えないかもしれないけれど


悩むと言う事は、今の自分の
限界の壁を乗り越えようと
している最中で


乗り越えた先には、まだ見ぬ
素敵な景色が広がっていて

その景色を見る為に、悩みながらも
自分と闘っている姿と言うのは


決してぶざまでも、格好悪い訳でもなく


もしかしたら、成長過程の
とても綺麗な、姿なのかも
しれないですね


自分では分からないけれど

本当は……










2回に分けての長文を
最後まで読んでくださって

本当にありがとうございました!


皆様の幸福を切に祈って…

生きぬいたLOVEさん、そして生きぬいて欲しい…

 クリック募金を設置しています
  クリックするだけで、無料で
  募金できますので
  もし宜しければ、クリックして頂けたら
  嬉しいです!
  よろしくお願いたします!!





皆様こんばんは
…?もう朝?

おはようございます(^_^;)


今日は、ちょっと悲しいけれど
でも前を向いて!と言うお話しを


かなり長くなっていますので

記事を2つに別けさせて頂きますね!



私が読者にならせて頂いている
教育評論家の尾木ママ事、尾木直樹先生

尾木直樹オフィシャルブログ
「オギ☆ブロ」
(http://ameblo.jp/oginaoki/)
リンク貼ってます
お茶目で、可愛く、温かく、でも、熱く
とっても魅力的な先生♪

今の日本の教育会を、少しでも
良い方向に…と

連日、御忙しいスケジュールの中
頑張っていらっしゃいます。


その、尾木先生のブログで昨夜初めて

同じ尾木ママブログのお仲間に
病と闘っている方が
いらっしゃると知ったのですが


残念ながら、32歳の若さで
胆嚢癌で、今日の早朝、永眠されました…。


病気が判明されたのは
今月8日、それからたった数日の間に…


彼女(LOVEさん)は医師で
とても温かく、患者思いの
お医者さんだったそうです
今回の震災では
ご両親が行方不明のまま
医師として被災者の命を
救い続けていらしたそうです


きのうも朝から、白衣を羽織って
入院患者さんの診察をなさっていたそうで…


今日、LOVEさんのブログ
abc-1111-abc-1111さんのブログ

(http://ameblo.jp/abc-1111-abc-1111/)
リンクを貼ってます

にお邪魔して
過去記事を読ませて頂いたのですが

LOVEさんの心中を思うと
涙が止まりませんでした…

昨日は愛する彼と、結婚式を挙げらて

皆さんに祝福され、幸福な時間を
過ごされた様でした


がしかし、先程LOVEさんのブログを
引き継がれているお友達の
新しい記事を読ませて頂いて

また、悲しい事実を知る事に
なってしまいました


実は、結婚された彼が
LOVEさんが亡くなる前に
自ら命を絶たれたとの事…
悲し過ぎる現実に、言葉がありません…

でも、やはり書きたい事があるので…



病気が発覚してから
たった数日で命が途絶えてしまう程

体力的に辛かったであろう中
悲しみにくれてしまわず
最後の最後まで、医師として
立派に生き続けたLOVEさん


LOVEさんの、記事に書かれていない中にも
色んな思いが沢山あった事でしょう

その思いを想像すると
やりきれない気持ちでいっぱいですが

彼女は震災で、自分自身
御両親が行方不明になり
辛い思いの中、病の宣告を受け
自分の命の時間を告げられ

さぞかし、悲痛な思いだった事でしょう…
彼女の本当の気持ちを分かる事はできませんが


でも、辛い状況の中
LOVEさんは、被災地で最後の最後まで

入院しながらも、医師として
辛い現実に目を背けず

自分の為、患者さんの為に生きぬかれました…


私が、LOVEさんの事を記事にしたかった1つは
そんなLOVEさんと言う、立派な
お医者様がいらした事

自分の命と向き合い
最後まで生き抜かれた事
を知って頂きたかった


そして、ブログを始めて
数日ではありましたが
LOVEさんのブログを読んで頂きたいと思い

(今後もLOVEさんのお友達が
闘病日記と、震災の様子が
書いてあるノートを元に
LOVEさんの思いをブログで引きつがれれそうです


そしてもう1つは

今、色んな苦しみや悩み、問題を抱え
先が見えなくて、生きて行くのが辛すぎて

自ら命を絶ちたいとまで
思う程苦しんでいる方にも

辛い現実と闘い生きぬいた
LOVEさんと言う方の事を知って
頂きたかった事と


あなたの命が、どれだけ大切な物なのか
かけがえのない物なのかを
もう一度、考えてみて欲しくて…

「生きたくても、生きれない人がいるんだよ!」

確かに、その言葉も投げ掛けたいけれど


偉そうですが、私には分かります
そう言う事が痛い程わかっているけれど


自分自身の苦しみが、生きているからこそ
苦しくて、辛くて…


その悲しみから解放されたい…
逃げたい、でも逃げられない…
苦しくて、苦しくて…


どうしようもなく自ら…
と言う気持ち…


わかった様な事を…
と思われるかもしれませんが


私は、自ら…
それだけは、絶対にできませんが

そう思ってしまう人達の気持ちが
痛い程分かる位に


実は私も、少し前まで
最近色んな理由があって

現実から逃げたくて
毎日の様に、消える事が
出来る物なら消えたい…


なんて、涙する日々が続いていました

こんな事を書く事ではないし
書くのも恥ずかしいのですが


本当に他人にとったら、そんな事で…
と言う様な、大した事じゃないんだと思います

自分が弱過ぎるだけで…


でも、人それぞれに
育って来た環境、性格の違いで
心の強さは、様々です


私も、今まで自ら命を…
と言う方が、何で悩んでいたかを知り

辛かったのは分かるけど
何故、そんな事で命まで…
と思った事もありますが


やはり、本人にしてみれば
決して「そんな事」ではないんです


どう言う内容であれ
本人には苦しみなんです

だから、側に、悩んでいる人がいる時
些細な事、そんな事くらいと思っても


決して、頭ごなし責めたり
否定したりしてあげないで欲しいのです…

ただ聞いてあげるだけ
寄り添ってあげるだけでいいんです


そんな中で、こんな考え方や
物の見方をしてみれば…と

優しくアドバイスしたり
優しく、見守ってあげて
いてあげてくださいませんか…


弱い人間と、軽蔑したり、見捨てたり
しないであげて欲しいのです


そして、まだ相談出来る人は良いけれど


誰にも相談出来ない事
出来ない人、相談出来る人が
いない人も沢山いる事を…


何故相談しないの…と思っても
色んな理由から
相談出来ないからこそ、苦しいんです…

きっと、いじめで悩んで
命を絶ってしまう子供も…

これも、書く様な事ではないんですが

一つの例として…


私も、父が亡くなった時に
ある事がきっかけで、男子の一部に

今の卑劣ないじめとは
全然違うし、いじめではなく
ちょっといけず(意地悪)された事が
ほんの一時期だけありました

でも私の場合は、傷付かなかった
訳ではないですが


何クソ!と言う思いもあり
負けずに、やり過ごしましたが

やはり、傷付いている自分の心を
誰に打ち明ける訳でもなく

友達の前でも、何でも無いよ!って感じで
笑ってやり過ごしていました…


何なんでしょうね…

きっと子供の場合、特に
多いんじゃないかと思いますが


何故か、自分の心の内を話せない
上手に誰かに話す事って
出来ないんじゃないかって…

子供の心は、大人以上に
複雑だったりしますからね…
(自分の経験上から思います…)


だから、皆さんの周りで
悩みを抱えている方や
様子がおかしい方がいらしたら

出来れば注意して見守ってあげて頂きたい

中には、普段と変わらなかったり
逆に、陽気過ぎる人もいるかもしれません


勿論、皆何よりも自分の事で精一杯で
他人の事を気にとめている
暇もあまり無い事でしょうし


せめて自分に少しでも、余裕がある時で結構ですので…


そして何よりも、今、自ら命を…
と考えてしまいそうになっているあなた

お願いです、苦しいのは
痛い程わかります

その苦しみが永遠に
続いてしまいそうで怖いのもわかります


でも今、苦しいのは
決してあなただけじゃありません
(甘えるな!と言う事じゃなく)

あなたと同じ、もしくは
あなた以上に苦しんでいる人も
沢山いるんです


自分の苦しみがこの世で一番
苦しい事の様に思ってしまう
気持ちもわかります

まるで自分がこの世から
たった一人、取り残された様な
孤独感に襲われ

一人ぼっちになった様に
思えてしまうのも、わかります


でも、あなたは決して
一人ぼっちじゃないから


自分が気づかない所で
自分の事を気にかけてくれていたり
する人がいる事もあります

自分では気づかないから
まるで一人ぼっちの様に
思うかもしれませんが


きっと、そんな孤独感に
襲われてしまうのも
あなた一人だけじゃなく

友人が沢山いるあの人だって
本当は、凄く孤独感に
襲われたりする事もあるんです




続く…



親切があたりまえ

 クリック募金を設置しています
  クリックするだけで、無料で
  募金できますので
  もし宜しければ、クリックして頂けたら
  嬉しいです!
  よろしくお願いたします!!










皆様、こんばんは

風邪などひかれていないですか?


ちょっと思いだし、急遽投稿

今日ある本を、チラッと読んでいたら

こんな、言葉が…


「人に優しくしたり、親切にするのは
 あたりまえの事


何だか、心打たれました

そうですよね~!

優しさや、親切は特別な事で無く
あたりまえの事でなければ…


「貴方の為に、してあげてる!」

なんてのは、驕りだし

「優しくしなきゃ!」じゃ
義務的だし

優しいや、親切ではなく

ごくごく、あたりまえの事として

みんなが、優しく、親切に
なれる世の中に、ならなきゃ
いけないんですよね~…。

そんな世の中になる事を祈って
まずは、自分から…



では、皆様の周りにも

優しさ、親切が、あたりまえのよ~に

溢れますよ~に



おやすみなさ~い

素敵な夢を…













お越し頂き、読んで下さって
  本当にありがとうございます!!

 皆さんのご健康をお祈りして
  皆さんのこれからに
  幸せな事がいっぱいありますよ~に!!






これから・・・

今までの人生で、何人の人と出逢い
どんな物に出逢い、様々な影響を受けて来ただろう・・・?
色んな出逢いの中で、自分の人生が大きく変わる事もある
いや、結構変わる事って多いかも?
勿論、自分の意思があって変わっていくんだけど
様々な出逢いから、人生が少しずつ変わって行ったりする

そのなかでも大きく人生を、変える一つは
結婚ですよね!
出逢い、結婚し、生活を共にしていく
そして、人様々ではありますが
中には、新しい命を授かり
新たな新しい命の、人生が始まっていく・・・。
一つの出逢いから、新たな命が生まれる
そして、そこから又
新たな出逢いが始まっていく

出逢いがあれば、勿論別れもありますが
出逢った事を、後悔しない、別れにしたいな~・・・
それは、人でも物でも、全て
「出逢えたからこそ・・・」と言う
良い学びにしていきたいな~・・・

これから、どんな人と出逢うのだろう?
どんな物に出逢うのだろう?
そして、どんな影響を受けていくのだろう?
未来は、まだまだ未知の世界だけれど
これからの、様々な出逢いを思うと
ワクワクする自分がいる
チョッピリ不安な自分もいる
でも、もっともっと、ステキな人や物に出逢い
もっともっと、成長していきたい

このブログをはじめて
こんなに沢山の、様々な人達との出逢いがあるなんて
始めた頃は、ブログでの出逢いは
なんとなくしか、考えていなかった事だけど
気が付けば、こんなに貴重な出逢いがありました
本当に感謝です!
これからも、色んな場所で
色んな人や、物と出逢うだろう
自分が成長できる出逢いと共に
自分も、良い影響を与える事が出来る
出逢いをしていきたいな~・・・
さてさて、次に出逢うのは
どんな人かな?どんな物かな?・・・ ワクワク・・・






  最後まで読んで頂いて、本当にありがとうございました!!
    皆さんのご健康をお祈りして、皆さんのこれからに
    幸せな事がいっぱいありますよ~に!!

  クリック募金を設置しています、無料で、募金できますので
    どうぞ宜しかったら、クリックお願いたします!!

色んな景色

  クリック募金を設置しています、無料で、募金できますので
    どうぞ宜しかったら、クリックお願いたします!!





~上を向~いてあ~るこ~う
いつだったか、かなりお疲れ気味で
家路に帰っていた
今にも雨が降りそうな
かなり、どんよりした天気だった
あまりにも疲れていたので
肩を落とし、下を向きトボトボ歩いていた

でも、ふと空を見上げると
そこには、綺麗な虹が掛かっていた
どんよりした、天気の中
不思議な感じで、七色に空に橋を掛けていた
何だか、疲れていたのが嘘のように
心地よく、幸せな気分になった

でも、あの時あのまま下を向いて歩いていたら
あの虹には気付かなかったんだろうな~?
運良く、空を見上げたから・・・

下ばかり見て歩いていたらダメだね!
たまには上も向かなくっちゃ!
でも、上ばっかり向いてちゃ歩けないよね!
下も、上も、前も、横も、斜めも?
色んな角度を眺めて、歩いていかなきゃ・・・
一方しか見ていなきゃ
同じ角度の景色しか、見えないよね
景色には、色んな方向から見える
色んな景色があるんだよ!
どの景色も、顔は違うけど
どの景色も、それぞれに本物の景色なんだ

物事も一緒だね!
一つの目線で、物事を判断したら
見つけ出せない、色んな真実を
見逃してしまうよね!
そこには、まだまだ、気付かない
色んな意味が、色んな事が隠されている・・・

だから、ゆっくり、辺りを見廻して
色んな角度から、見てみる事も大事かもしれないね
嫌な人も、本当はいい所があったりするかもしれないよ!
そうしたら、きっと見えなかった
ステキな景色に出会い
温かく、優しい気持ちになれるかもしれないね!

ほ~ら!やってごらん
下見て、上見て、前見て、横見て
ついでに斜めも見てごらん
世界は広いね!
地球はステキだね!
そして、彼方はもっとステキだよ!








  最後まで読んで頂いて、本当にありがとうございました!!
    皆さんのご健康をお祈りして、皆さんのこれからに
    幸せな事がいっぱいありますよ~に!!






テーマ : モノの見方、考え方。 - ジャンル : 心と身体

必要とされている実感

  クリック募金を設置しています、無料で、募金できますので
    どうぞ宜しかったら、クリックお願いたします!!




「私は、必要とされているのだろうか・・・?」
のっけから、何?って感じですが
別に、今私は、
「誰からも必要とされていない!
 私の存在価値なんて!!」と
悩んでいる訳でも、何でも無いのですが
今迄に、時々ふと思う事があって
そのこ事を思い出したので書いているんですが

前々から思っていた事なんですが
人って、「誰かから必要とされている」
という実感の中に
自分の存在する価値を
感じる事ってありませんか?
もちろん、他にも自分の存在価値は
沢山あると思いますが。
他人から必要とされていると思うと
励みになるし、力にもなりますよね!

逆に必要といっても
それほど、「本当に必要なんだろうか・・・?
はたまた、まったく必要とされていると
感じられない時って、何だか寂しく
自分の存在価値を、見失いかけたり・・・。

本当に孤独感に浸った時なんか
今、自分がいなくなっても
確かに悲しんでくれる人は
何人かいるだろうけど
そんな中、
「本当に、何処まで自分を
 必要としてくれているのだろうか・・・?」

不信になったり・・・
(すいません!これは否定的な記事ではありません!)

やはり、人は誰かの為だったり
自分が、必要とされる存在である事を
痛く感じる事ができる時
自分一人では頑張れない事も、頑張れたり
生きる勇気が湧いてくると言うか・・・

そんな事を考えていると
やはり、心で思っているだけでは
いけないのかな~?なんて思えてきますね・・・。
どれ程、「彼方が必要か!」っと言う事を
ちゃんと、言葉や態度で示さないと
伝わらない事もありますよね!
(もちろん言葉や態度にしなくとも
 分かり合える事もありますが)

最近はいじめや、虐待にあっている子供達
なんかも、そうですね!
親や、友人から「愛されていない!」
と感じると
自分の存在価値を
見失ってしまい易いのではないでしょうか?

そう考えていると、本当に些細な事でも
「必要だ!」と言う事を
表現する事って、必要ですよね!
これからは、もっと相手の存在の
必要さをしっかり伝えて
そして、自分も、もっともっと
他人から、必要とされるような
人間になれるように、生きて行きたいですね~・・・。
(まだまだ、必要とされている感、ないもんな~
 いかん!いかん!
もちろん、人は決して必要のない人間なんて
何処にもいないし、皆、必要な
大切な、大切な存在です!!

そして、訪問してくださる皆様
コメントくださる皆様!

私にとって、皆様は
「とっても必要な存在です!!」
「愛する、大切な大切な存在です!!




  最後まで読んで頂いて、本当にありがとうございました!!
    皆さんのご健康をお祈りして、皆さんのこれからに
    幸せな事がいっぱいありますよ~に!!








テーマ : あなたにつたえたいこと... - ジャンル : 日記

タグ : 生きる勇気

希望☆

人生で大切な物、その一つは
やはり、「愛」(大きな意味の)だと思うのですが
他に大事な物の一つとして
私は、希望って
凄く大切な物じゃないかな~?
って思うんです。
どんなに辛い事や、悲しい事があっても
心の片隅に希望が残っていたならば
人は生きて行ける気がします。

逆に、希望が無くなってしまうと
人は、生きる気力さえ失ってしまう事も・・・

多かれ少なかれ、皆さんも1度はあるかもしれませんが
私は、今迄に何度か鬱になったり
悩みすぎて八方ふさがりになり、苦しくて
「消えてしまいたい・・・」と思った事があります。
私は自ら、命を絶つ事だけは絶対に出来ません!
死にたい!とは思わないけれど
「もう、消えてなくなりたい!!」なんて事が、何度かありました・・・。
でもね、そんな時でも、心の奥の奥の、端っこには
決して希望だけは、捨ててはいない自分がいました。
それに、人生、先にどんな事が起こるかは、分かりません!
だから、どんなに絶望感に襲われても
ほんの1ミリでも、希望を持って生きていたいんです。

世の中には、色んな事情で
辛く、苦しく、生きていく気力さえ
失いかけている人も居るでしょう
又、希望を失ってしまって、完全に
生きていく気力が無くなっている人もいるでしょう・・・。
しかし、どうか
心の奥の片隅に、小さな小さな希望でいいので
「希望だけは失わないで下さい!!」
今は、まったく希望が持てなくとも
明日になったら、1ミクロンでも
希望が湧いているかもしれません!

物事には、人の感情には、波があります
自分自身でコントロールの効かない事も沢山あります
そんな時は、苦しい今だけに目を向けて
溺れてしまわないで

明日を夢見てください!
明後日、1年後、10年後
そこには、輝く彼方がいるかもしれません!
いえ、いると信じてください!!
信じる気持ちを重ねていけば
そこには、必ず輝く自分がいるはずです!

本気で信じた者の勝ちです。
信じる者は救われるって言うでしょ
あれって、結構本当のことなんです
でもね、本気で信じないとダメですけどね!
毎日少しずつでも、本気で信じる
その積み重ねが、大きくなって
いつか、現実に!!
それも、これも、全て希望です
まずは、小さな小さな希望でいいので
捨ててしまわないで、持ち続けませんか?
希望、希望さえ失わなければ
きっと人は生きて行けます。
希望、それは
「あなたの大切な大切な親友・・・」





  最後まで読んで頂いて、本当にありがとうございました!!
    皆様が少しでも多くの希望を持てるように
    皆さんのご健康をお祈りして、皆さんのこれからに 
    幸せな事がいっぱいありますよ~に!!
      
 
  クリック募金を設置しています、無料で、募金できますので
    どうぞ宜しかったら、クリックお願いたします!!  



タグ : 希望 信じる者は救われる

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP  » NEXT PAGE



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。