FC2ブログ
 

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」
クリック募金は無料で募金できますので、宜しかったら、1クリックお願いします

プロフィール

ちゃーみー♪

Author:ちゃーみー♪
唄う事が大好きで、一つ前の前世は、修道女だったらしいそうな・・・? 生き方が下手だけど、もがきながらも、希望だけは忘れずに生きている乙女???です。(^_-)-☆

最近の記事

カテゴリー

Rain*Bow

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する            ☆ リンクフリーです、お気に召しましたらリンクしてやって下さい

ヒーリングBGM

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

占いブログパーツ

最近のトラックバック

RSSフィード

見えない存在

以前、少し話題が出たんですが
もう少し、後で書こうかと思っていた記事ですが
ミッチョン様の、昨日のブログの記事を読み
私も、ちょっと書いてみようと思い・・・

私には、亡くなった父がいますが
数年前、「今、絶対父が、私の側に居た!!」
強く感じた事がありました・・・。

数年前、私は毎日、何か虚しくて
何をやっても元気が出ず
気力もまったく湧かず
うつ気味の日々を送っていました。
そんなある日、家で一人で「ボーッ・・・」と寝転がっていた時
これと言った訳があったのでは、なかったのですが
急に、無性に悲しく、寂しくなり
涙が止まらず(鬱になると、訳もなく涙がでる事があるんです)
寂しくて、寂しくて、寂しくて・・・
と言う状況に陥りました
そして、次から次に涙が出て
まるで、子供の様に泣いていた時に
ふと、側にある、父の仏壇の横の
遺影に呼ばれたかのように
目線が行ったのです
そして、その瞬間「ハッ!」と思い
声が聞こえたわけではないですが
今、父が、私の側に居て
「泣かなくていいよ!私がいつも
 側にいるから、一人じゃないよ!」

と言う事を、私に語りかけている
感覚があったんです!
こう言うのは、表現が難しいですが
思い込みや、錯覚では無く
間違いなく、今、父は側にいる!!
そう感じたのです!
その瞬間、今までよどんでいた空気が
一瞬にして、温かい空気で包まれるかのような
やわらかい空気に変わった感じでした。
今までにも、仏壇の側に居る事が多いので
仏壇や、遺影に目が行く事は、何度もありましたし
場所的に、遺影に目が行くのは
偶然ととられても、仕方が無いのですが
あの時の感覚は違いました
そう!呼ばれた感覚です!
あんな感覚は、初めてでした
自分でもビックリ!!しましたが
凄く安心して、又、嬉しくて泣けてきました・・・

見えない存在は、見えないだけに
存在するのか、しないのか
誰にも、本当の事は分かりませんが
頭で考えるのではなく
本能と言うか、直感的に感じる物は
誰にも証明できませんが
自分の中では、かなり正しい感覚だと
思っているんですよね~!
そして、そういう見えない存在
確かに居ると・・・。

少し、話しは違いますが
これも又、数年前
家の電気(紐で引っ張るやつ)が
同じ時期に、3度ほど
勝手に点いた事が有りました
1度は、母親と二人の時
後の2回は、一人の時
私たちはその部屋の隣の部屋にいて
(2つの部屋は繋がっています)
誰も、その部屋には居ないし
もちろん紐を引っ張った覚えも有りません
突然、「パッ!」と点いたんです
センサー式の証明でもないのに・・・
それ以後、一度もそんな事はありません
後にも先にも、その時だけ
だから、逆に、何かの障害で
点いたともいえるのかもしれませんが
あの時も、何故か父だったんじゃないかな~?
と思っているんです・・・。
何故か分からないけど
他にも、最近MDデッキの電源が
夜、勝手に点いた事もありました
リモコンも触っていませんし
何もしていません!
ま~、でもあれは
何かの誤作動だったかも知れませんが
ちょっと、不思議でしたね・・・
もちろんそう言う現象が
全て、見えない存在の起こした事だと
思っているわけではないです
私も、色んな現象が起きても
かなり冷静に判断し
結構、原因を明確に突き詰める
冷静な所がある方ですし・・・
でも、今回挙げた、お話しは
もう、感覚でしかないんですが
見えない存在が、間違いなく居たと
思える、出来事でした。

ミッチョン様の記事を読ませて頂いて
触発されて、書いてみました。
私は、別に怪しい奴ではございません!
ただ、自然と感じた事を書いてみただけですので
人それぞれ、色んな考え方があると思いますが
皆様の中にも、もしかしたら
似たような感覚を感じた人がいるかもしれない?
なんて、思いました~。
長々と失礼しました!!






  最後まで読んで頂いて、本当にありがとうございました!!
    皆さんのご健康をお祈りして、皆さんのこれからに
    幸せな事がいっぱいありますよ~に!!

  クリック募金を設置しています、無料で、募金できますので
    どうぞ宜しかったら、クリックお願いたします!!




スポンサーサイト



タグ : 見えない存在

<< 私脱いだら凄いんです!!  【BACK TO HOME】  変えてみました >>


◆ コメント ◆

「hirachoo様へ」


hirachoo様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421
テンプレ、不安でしたが
思ったより、評判良く
時間を掛けて、変えて良かったです!

私も、常に感じているわけではないですが
結構、無い時は無いんですが
ある時は、以上に勘が鋭いと言うか
ひらめくように、感じる事がありまして・・・
きっと、hirachoo様も
見られていると思いますよ~!
トイレの扉を、奥さんに開けられながらも
平然と、会話しているhirachoo様を!v-411

>お墓参りをすると、なんかホッとした気分になるのは義務を果たしたからと言うのではなく、仏さんが喜んでくれたと思えるからだと思っています。
オ~ッ!そうですよね!
今言われて、「そうか~」って気付きました
そう思うって事は
hirachoo様も、ちゃんと
お父様や、ご先祖様のお気持ちや
存在をを感じているからだと思いますよ~。



「icchan様へ」


icchan様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421
>どうしてか涙が全然出なくて・・・ただずっと見てました
icchan様と、少し心境は違うかも知れませんが
私も、父が亡くなった時、同じでした
まだ、子供だった事もあったのでしょうが
死んだと言う、感覚が今一なく
不思議な感じで、横に座り
眺めていたのを覚えています。
大人になって思った事は
魂は死んでいない、と言う事を
無意識に、何処かで分かっていたのか
父が、泣かないように
していくれていたのか?
なんて思います。
しかし、その、泣かなかった事
(友人の前で笑っていた事で)
その後、軽くて短い
いじめを受けた事がありました。
でも、それは、いじめではなく
その子にとって、父をなくした娘としての
私の行動を、理解できず
腹立たしかったのだろう?
と思います。
一度、一緒に遊んでいる時に
彼に「何故泣かなかったのか?」
「悲しくなかったのか?」
と、聞かれた事がありましたから・・・。

ただ、最後に火葬場で
扉が閉めらる時になって
「父の姿を、もう2度と見ることが出来ない
 と思うと、何故、皆がそそくさとその場を
 離れられるのかが理解できず
 一人、最後までその場で
 涙をこらえていました」
見えないだけで、きっと
魂は、永遠に生きているんだと
私は、思います。
こちらこそ、ありがとうございます!!v-421
こんな記事がお役に立てて
良かったです。
そんな風に言っていただくと
書いて良かったな!っと
思わせていただけます。




「ピンピンシニア様」


ピンピンシニア様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421
そうですよね!科学で証明できない事は
まだまだ、沢山ありますよね!
確かに、仮の姿なのかもしれませんよね。
あの盆踊りの、まるは凄かったですよね~
ビックリしました。


「こんにちは」


新テンプレ、良いではないですか!
ブログのイメージにぴったりですよ。
(なんか光も降ってるし)

私も父親を亡くしていますが、残念ながら感じた事はありません。
が、やはり霊の存在は信じている方なので、多分見られているんだろうなぁ…、くらいには思っております。

お墓参りをすると、なんかホッとした気分になるのは義務を果たしたからと言うのではなく、仏さんが喜んでくれたと思えるからだと思っています。


「」


僕は去年祖母を亡くして何も出来なかったコトを覚えてます
どうしてか涙が全然出なくて・・・ただずっと見てました
人が僕の眼から消えたというのに何故か何も感じなくて・・・自分をかなり責めた記憶があります
例え、この世から居なくなっても自分が居ると想えばその人はずっと生きていくんだと想います
ちゃーみー♪さんの記事を見て再び考えられて良かったです^^
おおきに♪


「」


不思議なことについて。
何が何でも科学的に説明しようとか、そんな必要は無いです。人類が知っている科学というものは、まだまだ幼いものと思うわけです。
人間が死ぬとどうなるのかについてはわかりませんが、最近感じることとして、たぶん生きていたときの姿形というものはあくまでも仮の姿なのかなと。
生きている人間がそれを感じるときはどうしてもそれを思い出してしまいますけど、、、。
盆踊りに集まってくるまるたち。とても不思議に思っています。



「ゆうや様へ」


ゆうや様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421
霊感って、自分では無いと思っていても
実は、あったりするそうですよ!
それが、霊感だと気付いていないだけで・・・
お爺様、きっと
見守ってくれているでしょうね~。



「frusic様へ」


frusic様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421
>五感を研ぎ澄ませば・・・と思います

私も思います、特に五感って
近年、当たり前のように使っていて
おろそかにしすぎて
感覚が鈍っていますよね~!
本当は、人は皆超能力者の力を
本来ッ持っているものらしいですよね。

>私が、何らかの形で他界したら、妻や娘を守っていきたいと思いますから。

そうですよね!自分がどうするか?
って考えれば
霊だって、姿が見えないだけで
生きている人間と変わらないのだったら
亡くなっても、愛する人を
守っていたいと思いますよね!
「他人の気持ちになって考えなさい!」
と言うけれど
霊の気持ちになって考える事も大事な事
かもしれませんね!v-410


「海月様へ」


海月様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421
そうですか、お婆様が
母親代わりだったのですね!
海月様の体験も
それも、間違いなく
夢の中で、お婆様が会いに
きてくださったんでしょうね~
実際、魂同士が
現実に、会っていたのでしょうね!

>無意識のうちに、その蜘蛛を手で受け止めていました。
その日から蜘蛛だけは、大丈夫になりました。

それも、凄いですね~!
虫って嫌いな虫は
本当に、泣くほど嫌ですもんね!!
手で受け止めるなんて・・・
ただ、私も手で受け止めてはいませんが
昔、亡くなった方が
蜘蛛の姿を借りてでて来ると
聞いた事があり
蜘蛛って大嫌いだったんですが
それ以後、蜘蛛を毛嫌いする事もなく
殺す事もなくなりました。
(昔は嫌いで、見たら殺していました
 ごめんなさい・・・)
父には心配ばかり掛けているので
側にいて、ヤキモキしているでしょうね~v-410




「ギターオヤヂ様へ」


ギターオヤヂ様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421

>テンプレを変えたのに、気付くのが1日遅れました。口惜しい・・・。

そんな、口惜しいがらなくても
別に、先着何名様~って
プレゼントがあるわけでもないですしv-411

やはり、どちらの夢も
お二方が、知らせる為に
夢に現われたと言うか
夢の世界は、実際あっちの世界に返っている
ともいいますもんね!
あっちの世界で、会っていたのかも
知れないですね~
確かに夢で、そう言う話しは
よく聞きますね~
私も友人に、似たようなお話しを聞きました
私の場合は、知らせにと言う夢ではなく
正夢を、よく見ますね~

>生きている時は当り前のように感じている人との繋がりですが
亡くなってもなお繋がりはあるのだということを痛感した出来事でした。

そうですね~、亡くなっても
姿が見えなくなっただけで
魂は、永遠に存在しているといいますもんね!
姿は見えなくとも
縁は続いているんでしょうね・・・。


「まちゃこ様へ」


まちゃこ様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421
そうですか、まちゃこ様も似たような経験が
おありだったんですね!
確かに、私もたま~に
オルゴールが、チロリン~♪と
なる事が、何度かありましたね~
きっとその時、お父様が
お別れにきていたのでしょうね~
音が鳴ると言う、分かりやすい形で
教えてくれたのでしょうね!
お母様は、思い残す事もなく
安心して、天上へ
笑顔で行かれたのかもしれませんね~v-410


「桜子様へ」


桜子様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421

>一瞬、部屋を間違えた!と思いました(^^ゞ

でしょ!私もたまにあるので
きっと、「間違えた!?」って方が
いらっしゃるだろうな~
なんて思っていましたv-410

>危機一髪で難を逃れたときなど
「守られている」と感じ
感謝の気持ちでいっぱいになります

ありますよね!
今のは、別の誰かの力が
手を貸してくれたな・・・?って事
で、「ありがとうございます!!v-421
なんて思ってしまいますよね!

>そっち方面(ってどっち方面だ)
の話は日常茶飯事になりつつあり

良いですね~、そう言うお話しが
普通に出来るのは
こう言う話しは、相手を見て
話さないと、ゲテモノ扱いされたり
敬遠されるので
誰にでも話せる事ではないですからね~。



「凛子様へ」


凛子様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421
父は、天国で見守っていてくれるのなら
良いのですが
江原さんがよくおっしゃる
安心して、成仏されていらっしゃる方は
あまり姿も見せないし
常に側にはいないと聞きますが
私の場合、心配を変える事だらけで
安心できず、常に側にまだいたら
どうしよう~?
なんて、不安になってしまいます。
心配かけないようにしなければですね・・・。
感動的な記事とおっしゃって頂き
ありがとうございました!!v-421


「SYO-TA様へ」


SYO-TA様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421
こう言う話題は、中には受け付けない
毛嫌いする方もいらっしゃるので
見えない存在を信じる派でいらして
良かったです。
>大事な感覚の一つじゃないかなって思います
そうですね!大事な感覚ですよね!
そう言っていただけると
心強いv-91です。


「ミッチョン様へ」


ミッチョン様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421
ミッチョン様は、経験者?v-410
なので、「感じ」が分かっていただけると
思っていました。
>その誤作動自体が霊的な作用で起こっている場合もあると、どこかで読んだことがあります。
ほ~、そうなんですか?初耳?初目?v-411
その時ですか~?メッセージ?
あまりよく分からないんですよね~・・・
その後、ちょっとした問題はありましたが
時期的にどうだったかな~?
まだまだ、修行が足りないようです(何の修行だ?)v-411


「」


優しくて不思議な体験ですよね。
ぼくには霊感とゆうものが全くないようでして、こうゆう経験は一度もありません。
でも、霊の存在は信じていますよ。
10年前に亡くなったじいちゃんにずっと守られてると信じてます。


「」


不思議なこと・・・あっても不思議ではありません。
と私も思います。
あれは、夢だったのか?それとも思い込みだったのか?ということは、私もあります。
しかし、科学的に追求することより、自分の心の中にしまっておくことも大切だと思いますね。
五感を研ぎ澄ませば・・・と思います。
それが、経験や知識により、だんだん本来生まれ持った能力を失ってしまいます。
そう感じられる人、こころが綺麗なんじゃないかな?って思います。
誰かに守られている・・・私もそう思います。
私が、何らかの形で他界したら、妻や娘を守っていきたいと思いますから。


「おはようございます」


不思議な事ってありますよね。

私は祖母が去年、亡くなったのですが
色々と不思議な事がありました。

祖母は私の母代わりだったので
亡くなった事は本当にショックで
ゴハンが全く食べられない状態になって
医者に行った次の日に
祖母が夢の中に出てきました。
夢の中では
祖母がゴハンを作ってくれて
「いっぱいお食べ、いっぱいお食べ
 いっぱい食べて元気になりなさい」
と言って、いっぱいゴハンを食べさせてくれました。
凄く温かい光が差し込んでいる風景で
湯気がたっていたのを覚えています。
また祖母が亡くなった日に
天上から蜘蛛が降りてきました。
私は虫が大の苦手なのですが
無意識のうちに、その蜘蛛を手で受け止めていました。
その日から蜘蛛だけは、大丈夫になりました。

きっと、ちゃーみー♪さんの傍には
いつでもお父様がいらっしゃるのですよ(*^^*)
そして、幸せにおなり…
と言ってくれていると思います(*^^*)


「不思議なことってありますよね」


こんばんは。
テンプレを変えたのに、気付くのが1日遅れました。口惜しい・・・。

記事、興味深く読ませていただきました。ちゃーみー♪さんが体験されたこと、やはりお父様が声をかけて下さったと思います。電気が点いたのもMDのスイッチが入ったのも、そばに来ているのをちゃーみー♪さんに知らせたかったんでしょう。

実は自分にも父親にも、夢にまつわる不思議な出来事を体験しました。父親は大昔に北海道で炭鉱夫をしていました。辞めて10年ほど経ってからいきなり夢に同僚が現れて、「世話になった。ありがとう」と泣いているんだそうです。朝そんな話を聞いた日の夕方、その炭鉱で落盤事故が発生して、夢に出てきた同僚が亡くなってしまいました。もしかしたら、父親のもとへお別れを言いに来たのかもしれません。

自分もリハビリで入院していた病院で知り合ったタメの友達が、別れてから5年ほど経過したぐらいに夢に出てきて、何も言わずにただ泣いているんです。やはりその日の早朝電話で起こされ、火事で焼死したと彼のお兄さんから知らされました。彼の家は県外でしたが、会社を休んで線香をあげに出向きました。それ以来彼が夢に出てきたことは一度もありません。

生きている時は当り前のように感じている人との繋がりですが、亡くなってもなお繋がりはあるのだということを痛感した出来事でした。


「初コメントです」


私にも、そんな出来事がありました。
私の父は5年前に他界したのですが、亡くなってすぐの事だったと思います。
夜寝ようとした時、子供のおもちゃ(音が出る)がなったのです。他にも、父が生前お土産で買ってきてくれたオルゴールが。
おもちゃだって簡単になるような感じの物では無かったし、オルゴールだって、普段ならす事がなかったものです。
偶然と言ってしまえばそうかもしれません。が、やはり父がお別れに来たのかなとも思います。
母は7年前に他界しているのですが、その時は何もありませんでした・・・。


「こんばんは~(^^♪」


これもまた素敵なテンプレートですね
一瞬、部屋を間違えた!と思いました(^^ゞ

見えない存在信じますよ(^^)
危機一髪で難を逃れたときなど
「守られている」と感じ
感謝の気持ちでいっぱいになります
わたしは特別に何かが見えるとかはないのですが
職場に霊感のある人がいるので
そっち方面(ってどっち方面だ)
の話は日常茶飯事になりつつあり・・
でも決して茶化したりはしません
畏敬の念は忘れてはなりませんね


「こんにちは」


何だか守られているっていうお話は感動的ですね?

霊的ななにかが起こるのは確かに不思議ですよね!!
一瞬、ポルターガイストでも起こったの??と変な心配をしてしまいましたが
でもそれはきっとここにいるよと暗示してるのかも?(そうとは限りませんが?)

ちゃーみー♪さんの父方はきっと、天国でそっと見守ってくれているとあたしは信じています。
勝手な思いかもしれませんが、きっと…見守っていますよ?

あたしはなにかに呼ばれるように、つられてきちゃったりというのはないですがこの先きっとありそうな?笑

改めて感動的な記事でした?


「」


ん~、そういった感覚って俺は経験がないんだけど、霊感とか守護霊とか、そういったものは信じてるんですね
だから、今回の記事を読んで「そういった感覚などはあるんじゃないかな」と思いましたよ

そういった感覚って稀といえばそうなのかもしれないけど、ある種「感受性の強さ」ってのにも関係してるのかもしれませんね~

「守られてる」っていう感覚があって自分一人じゃないって思える事って素敵な事だと思いますよ
大事な感覚の一つじゃないかなって思います


「」


今日は~!
「触発されて」なんて恥ずかしいだやな~~でございます。
本当に目に見えないことは誰に対しても証明できないし、錯覚だとか思い込みだとかで片付けられてしまうことが多いです。
電気系統のことはよくわかりませんが、お父様のお話は何だかよくわかります。
自分である程度感覚として知っていると、一番言葉として伝えにくい『感じ』の部分が、こちらも感覚として解るようです。
電気が勝手に付いたりというのも、電気系統の誤作動ではあるけれど、その誤作動自体が霊的な作用で起こっている場合もあると、どこかで読んだことがあります。
そういうときは、何かよほどのメッセージを伝えたいときのようです。(何かありました?)

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP