FC2ブログ
 

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」
クリック募金は無料で募金できますので、宜しかったら、1クリックお願いします

プロフィール

ちゃーみー♪

Author:ちゃーみー♪
唄う事が大好きで、一つ前の前世は、修道女だったらしいそうな・・・? 生き方が下手だけど、もがきながらも、希望だけは忘れずに生きている乙女???です。(^_-)-☆

最近の記事

カテゴリー

Rain*Bow

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する            ☆ リンクフリーです、お気に召しましたらリンクしてやって下さい

ヒーリングBGM

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

占いブログパーツ

最近のトラックバック

RSSフィード

必要とされている実感

  クリック募金を設置しています、無料で、募金できますので
    どうぞ宜しかったら、クリックお願いたします!!




「私は、必要とされているのだろうか・・・?」
のっけから、何?って感じですが
別に、今私は、
「誰からも必要とされていない!
 私の存在価値なんて!!」と
悩んでいる訳でも、何でも無いのですが
今迄に、時々ふと思う事があって
そのこ事を思い出したので書いているんですが

前々から思っていた事なんですが
人って、「誰かから必要とされている」
という実感の中に
自分の存在する価値を
感じる事ってありませんか?
もちろん、他にも自分の存在価値は
沢山あると思いますが。
他人から必要とされていると思うと
励みになるし、力にもなりますよね!

逆に必要といっても
それほど、「本当に必要なんだろうか・・・?
はたまた、まったく必要とされていると
感じられない時って、何だか寂しく
自分の存在価値を、見失いかけたり・・・。

本当に孤独感に浸った時なんか
今、自分がいなくなっても
確かに悲しんでくれる人は
何人かいるだろうけど
そんな中、
「本当に、何処まで自分を
 必要としてくれているのだろうか・・・?」

不信になったり・・・
(すいません!これは否定的な記事ではありません!)

やはり、人は誰かの為だったり
自分が、必要とされる存在である事を
痛く感じる事ができる時
自分一人では頑張れない事も、頑張れたり
生きる勇気が湧いてくると言うか・・・

そんな事を考えていると
やはり、心で思っているだけでは
いけないのかな~?なんて思えてきますね・・・。
どれ程、「彼方が必要か!」っと言う事を
ちゃんと、言葉や態度で示さないと
伝わらない事もありますよね!
(もちろん言葉や態度にしなくとも
 分かり合える事もありますが)

最近はいじめや、虐待にあっている子供達
なんかも、そうですね!
親や、友人から「愛されていない!」
と感じると
自分の存在価値を
見失ってしまい易いのではないでしょうか?

そう考えていると、本当に些細な事でも
「必要だ!」と言う事を
表現する事って、必要ですよね!
これからは、もっと相手の存在の
必要さをしっかり伝えて
そして、自分も、もっともっと
他人から、必要とされるような
人間になれるように、生きて行きたいですね~・・・。
(まだまだ、必要とされている感、ないもんな~
 いかん!いかん!
もちろん、人は決して必要のない人間なんて
何処にもいないし、皆、必要な
大切な、大切な存在です!!

そして、訪問してくださる皆様
コメントくださる皆様!

私にとって、皆様は
「とっても必要な存在です!!」
「愛する、大切な大切な存在です!!




  最後まで読んで頂いて、本当にありがとうございました!!
    皆さんのご健康をお祈りして、皆さんのこれからに
    幸せな事がいっぱいありますよ~に!!








スポンサーサイト



テーマ : あなたにつたえたいこと... - ジャンル : 日記

タグ : 生きる勇気

<< 撃沈!!  【BACK TO HOME】  私脱いだら凄いんです!! >>


◆ コメント ◆

「ブルームーン様へ」


ブルームーン様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421
テンプレ、やっとける事が出来ました。
褒めていただけて、良かったです!

>一人一人の人間はそれぞれとても偉大で素晴らしいものなのですから

本当に、そうだと思います。


「lunaはちこ様へ」


lunaはちこ様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421
はちこ様も、おありですか
ありますよね~そうい時って
>誰かが一人でも、必要だとか力になったと言ってくれたら
本当にそれは自分の生きる力になるといぅか何といぅか

ハイ!そうです、生きる力になりますよね~。

>この世界に、不必要な「人」も「時間」も「経験」も「空間」も
ないんですよね…

私も、まったく同感です!!


「kay様へ」


kay様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421
必要とされすぎても、疲れる
確かに、あるかもしれませんね!
結局、どちらも無い物ねだりなのかもしれませんね!v-410


「ミッチョン様へ」


ミッチョン様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421
>悲劇のチャンピオンに酔いしれているようなところがありましたね。

わかります、私も、そうだったんじゃないかな?
って、その結果が、今日の記事に書いてある結果ですね!




「ギターオヤヂ様へ」


ギターオヤヂ様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421
>「オレとおんなじ人間がこんなにたくさんいて、みんな笑いながら暮らしてる」ってことに気付いたんです。それ以来障害を気持ちの中でしっかりと受け入れて

それも、逆の言い方をすると
その廻りの人たちがいてくれたから
気付き、受け入れられた事ですよね!
で、廻りの人も、ギターオヤヂ様や
廻りの人に、同じように気付き
感じさせられて、救われた事もあるはずで
ギターオヤヂ様は、その人たちにとって
間違いなく、必要な存在さったわけで
すいません、上手く表現できなくて
今、頭が混乱状態でして・・・v-388


「ピンピンシニア様へ」


ピンピンシニア様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421
>日々の生活に誰かがそばにいるということが必要なのかなあ。

それ、私も最近凄く感じます
誰かが側にいてくれる事って
凄く必要な事なんだと・・・。


「icchan様へ」


icchan様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421
ふと、思うことって、本当にありますよね!
自分が自分を必要としているって言うのは
大人しかも、ここ数年
そう思えるようになりましたね~。


「凛子様へ」


凛子様、ご訪問&コメント
ありがとうございます!!v-421
ですよね!世の中に必要のない人なんて
何処にもいませんよね!

自分の価値観を、見つめなおす事が
いいことなのかどうかは
正直良くわかりませんが
価値のない人は、決していませんよね!


「frusic様へ」


frusic様、ご訪問&コメントありがとうございます!!v-421
ご丁寧なコメント、本当にありがとうございました!!v-421
新記事で、いくつか、コメントを
遣わさせて頂いて、失礼致しました。
>快く思えない表現がありましたら、どうか、お許し下さい。

まったく、そんな事はありませんよ!
ご丁寧に、深く考えていただいて
嬉しい限りです。
私の方こそ、記事の書き方が
中途半端で失礼してしまったと
反省しています。

>巡り巡って、大切な人のためにもなるんです。

これも、似たような、考えを
過去記事の、情けは人のためならず
で書かせていただきました
又、お時間があったら
ご覧になってくださいね!


「」


テンプレ変えられたのですね!素敵なデザインですね♪
さて、本題に(^_^)v。
この世の中で必要とされていない人などいないのです。
人は必要とされるためにこの世に生まれ出てきたのです。
どこかに自分を必要としてくれている人が必ずいるのです。
もちろん、言葉で言って頂ければ嬉しさも増すでしょうね。
でも、たとえ言葉がなくとも必要とされているのは事実なのです。
一人一人の人間はそれぞれとても偉大で素晴らしいものなのですから。


「」


あるあるあるある!!!(昔の某クイズ番組みたいe-263
私も、そんな事をふと考える事があります。
最近特に…e-263
やっぱり一人暮らしは淋しくなってしまうのかなぁ…

誰かが一人でも、必要だとか力になったと言ってくれたら
本当にそれは自分の生きる力になるといぅか何といぅかv-352
この世界に、不必要な「人」も「時間」も「経験」も「空間」も
ないんですよね…


「」


結婚して子供が産まれると、嫌って言うほど必要とされるのですが・・・そうなると、その重さに押しつぶされそうになっちゃったりして。
人生って色々ですよね。
ちゃーみーさんのブログは改めて色々考えさせてくれて、ありがたいです。


「」


う~ん…私の基本的な考えはfrusicさんと似ています。
確かに究極的な考えではあるんですけど、自分の過去を振り返ったとき「邪魔だ、いらない」ぐらいに思われていると信じ込んでいた時があるし、本当に落ち込んだ時いくら人が慰めたり励まそうとして「あなたも大事なんだよ」と言ってくれても心が受け付けなかった覚えがあります。(ま、かなり歪んでました)
相手が本気で心配してくれているのは感じているのに、今から思えば悲劇のチャンピオンに酔いしれているようなところがありましたね。(←これでイジメに遭ってないんだから周囲は優しかったんですね)
苦しいのに、救いの手を差し伸べてくれているのに、自分がそこから離れようとしないときってのもあるんですね。
それがどうやって考え方変わってきたのか、今はちょっと思い出せないですが、子供の頃ですから日によって気持ちが変わっていたりとかあったのかも知れません。
あまりゴネていると放っておかれたりもしましたから、そんな時に反省したのかも知れません。

いつの間にかけっこう個人主義的な考え方になっています。ただ、個人主義は自己中心主義とは全く違います。
自分を大切に思うから、自分を取り巻く世界も人も大切なんだと認識することから始まっているように思います。これは突き詰めていくと「自分が大切だからこそ命をかけても守りたものがある」って方向に向かっていくものです。
自己中心主義は自分の満足のために周りを破壊していくので、個人主義と自己中心主義はまったく逆のものです(私は何を話してるんだ?!)
いや、言いたいことの大部分はfrusicさんが言っちゃってるんですね(笑)
しょーがない、ついでだからこれも、

>だから、私は、その子にとって、逃げ道を見つける手助けをすることです。逃げ道というとマイナスかもしれませんが、そうではなくて、そこの場所に行けば、それをやれば自分を出せる部分を見つけることに協力してあげることだと思います。

これ、大切なことだと思います。
私は家でも学校でも汲々としていましたが逃げ場所はあったんですよ。その逃げ場所のおかげで救われていた部分が大きかったと実感しています。
(これもそのうち書かなければ…ですね)

もちろん、ちゃーみー♪さんが言われるように「あなたが必要なんだよ」「いてくれるだけでも喜びなんだよ」よ感じさせてあげることも心を豊かに育めるので、子育ての際にはぜひ続けて欲しいことではあります。
そうやって育てられた子供は、自分に自信を持つことが出来るのだと何かで読んだことがあるし、実際にそうだなと思えることが多いです。
根拠がなくても自分に自信が持てるなんていうのは、自分をダメダメと思って育った子供に比べても、ものの見え方が違うはずですし、ごく自然に愛することを知っているので、最初から『愛する』というスタートラインに立っています。
ダメダメで育った子は『愛する』というスタートラインに立つまで時間がかかります。人によってはこの世を去る間際だったり、ごく稀には一生そのスタートラインさえ見出せず、この世を去ったり。

つまり、すでに歪んでしまってる心に対しては難しいと思います。すでに歪んでしまってる心に対しては逃げ場を作ってやり、自分を振り返る時間や本当の自分と出会える機会を与えてあげる方がいいのだと思います。
そして見守る。


「」


こんにちは。
いつもちゃーみー♪さんが問題定義して下さるおかげで、まったりしている脳ミソが覚醒されます。脱いだら凄かったり自身の存在感を省みたり、拝読する側にしてみれば思わず「すげえ」と声に出してしまいます。

みなさんのコメントも、興味深く読ませていただきました。今この時間にも、周囲を見渡せば人がいます。知らない人ばかりでもちょっとしたきっかけから、関わりを持つことになるかもしれないし、電話1本メールひとつで友達や知り合いと繋がることが出来ます。会話が始まった時点でその人たちの存在価値って生まれるような気がします。あまりに身近すぎて、それに気付いていないだけなんだと思います。何かをしたからとかしてもらったとかで感じる存在感や価値ってやつもありますが、構えて考えなくても・・・って。

よっぽどの世捨て人でない限り、人の周りには必ず人がいます。「孤独感」に浸ることがあったとしても、心底孤独になることって逆に難しいかもしれません。ただいろいろな人がいますから、関わり方は臨機応変が1番かもしれません。

苛めや虐待、セクハラやパワハラ、嫌な世の中になったものです。まだ精神的な形成が出来上がっていない子供たち、苛められる側は必ずSOSを発信しています。それを大人たちが見逃さないこと、見てみぬフリをしないことが大切なんだと思います。
自分も足に障害があるので、小学校時代は苛めの的にされましたよ。今ほど陰湿ではありませんでしたが。でもその後すぐに施設に入ったので、自分がSOSを発信する前に「オレとおんなじ人間がこんなにたくさんいて、みんな笑いながら暮らしてる」ってことに気付いたんです。それ以来障害を気持ちの中でしっかりと受け入れて、その後普通中学に復学してからは苛められることはなくなりました。

みなさん書いていらっしゃいますが、自身を好きになること、大切に思うこと、まったく同感です。そして人に対して思いやりを持つことで、お互いの存在感て自然に生まれてくるものだと思っています。
拙文&長文、失礼しました。


「」


時々ロビンソンクルーソーのことを考えます。
一人でも生きていけるけど、犬やネコ、さらにフライデーなる人間と一緒に生きていきました。自分の存在を意識するというより、日々の生活に誰かがそばにいるということが必要なのかなあ。


「」


存在価値ですか・・・ほんま難しいですね
僕自身は、空を見ながら想うことがあります
僕も社会のネジの一つなんやろか?って・・・
制限された中でも僕は僕なりに楽しもうと想ってます^^
写真を撮ったり、散歩したり・・・
多分、僕自身が僕を必要としてるんやと想うんです。
人から必要とされるよりも自分が自分を必要としてるんや・・・って空に問い掛けてます^^
これって答えになってませんかね?


「」


こんにちわ。

また深~~~い内容で考えさせられる記事ですね!!
ですが、本当に必要な人はいないっていうのはないとあたしも思います。。
世の中色々ありますが、一人では決して生きていけないものですよねv-409
だから誰かに必要とされて、お互い助け合うことは大事。

他人に必要されているってすっごく力になる!!ってあたしも思います。

本当、お互いの助け合いって大切ですよね!!v-410


なんだか自分の価値っていうのを今まであんまり考えたこと無かったような気がします泣





「」


付け足しです。v-219
(中指じゃないよね。人差し指ですよ。付け足しの)
自分が好きになれば、必ず必要な存在になります。

と、思います。


「」


うーん。難しい問題ですね。
私はですね。・・・究極ですよ。
私が思うに、人って自分のために存在するんだと思うんです。確かに、一人では生きていけません。誰かが思ってくれていると、力が湧いたり頑張ろうと思います。
でも、自分が全て分からないどこかで、処理しているんだと思います。結局、自分なんですよね。
心のバランスが崩れたりすると、自分が嫌になったり、存在価値を求めます。人にすがったりして、自分の居場所を見つけようとします。でも、いくらそれをしたところで、自分が納得しなければ心が晴れないんです。自分を理解できない、自分の正だけでなく、負の部分を理解していないとダメだと思います。人間は弱いものだと、消えてなくなるものだと悟ったとき、新たに強い?自分に気付くはずです。私もまだまだですけど。
だって、自分が一番大切だし、好きじゃない?
そりゃ、中には人のために命を投げ出せる人もいます。そういう人は私から見ると神みたいな人です。

同級生で先生やっていて、いじめのことで悩んでいた。
一生懸命話を聞いてあげることも大切かもしれないけど、私はそれは解決策ではないと思います。その場は話を聞いてもらえて落ち着きますが、いざ一人になって寝るとき、どうしようもないくらい悲しい気持ちになります。先生は24時間その子のためにいれないですから。それに、いじめっ子と先生が話しているのを見ると、決してそうでないにしろ、先生は私のことを笑いながら話している?って思ってしまうもんなんです。

だから、私は、その子にとって、逃げ道を見つける手助けをすることです。逃げ道というとマイナスかもしれませんが、そうではなくて、そこの場所に行けば、それをやれば自分を出せる部分を見つけることに協力してあげることだと思います。

もちろん、話を聞くことはとても大切なことですよ。

実は、私もいじめられた経験があります。(カミングアウト?というより、小さい頃は、順番にハチとかがブームでした)
しかし、自分がつくられ、自信をもてるようになるとそんなの関係なくなるものなんです。
小さい頃は、本当に些細なことが原因ですから。
それに、今は携帯電話。いじめも24時間ですから・・・。

長々とすみません。
これは、あくまで自論なので。
快く思えない表現がありましたら、どうか、お許し下さい。まずは、自分に自信を持つことです。何でもいいんです。

自分が自分を一番好きになることです。
とっても大切なことだと思います。
人のために自分があるのではないです。
自分のためにあるんです。そうすると、
巡り巡って、大切な人のためにもなるんです。
私はそう思います。

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP