FC2ブログ
 

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」
クリック募金は無料で募金できますので、宜しかったら、1クリックお願いします

プロフィール

ちゃーみー♪

Author:ちゃーみー♪
唄う事が大好きで、一つ前の前世は、修道女だったらしいそうな・・・? 生き方が下手だけど、もがきながらも、希望だけは忘れずに生きている乙女???です。(^_-)-☆

最近の記事

カテゴリー

Rain*Bow

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する            ☆ リンクフリーです、お気に召しましたらリンクしてやって下さい

ヒーリングBGM

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

占いブログパーツ

最近のトラックバック

RSSフィード

「TOKU with Strings」ライブレポ

 クリック募金を設置しています
  クリックするだけで、無料で
  募金できますので
  もし宜しければ、クリックして頂けたら
  嬉しいです!
  よろしくお願いたします!!


 もし、クリック募金が
  機能していなかったら
  申し訳ございません
  御一報頂けたら、とても有り難いです





ハイ!続けての更新です



まだまだ、行きますよ~ん
かなり長いから、覚悟してやがれぃ
(失礼しました!)



さて、お待たせしました!?
別に待ってないか…?


前回の続きの
10月3日、ビルボードライブ大阪での

「TOKU with Strings」

に行って来た時の
曖昧な所も多々ありますが
ライブレポを



私は、2ndに行ったのですが
沢山のお客さんが、いらしていました!
(良かった~)
1stはどうだったのかな~?


カジュアル席は、思っていたよりは
ステージから近かったのですが

やはり、最前列と比べれば、遠~い!…。


私は普段は、眼鏡を掛けていないのですが
近視と乱視があるので(0、3位)
場に応じて、眼鏡を掛るのですが


何せ、眼鏡を掛けると
目頭?鼻の付け根?が痛く
かぶれたりするので
長時間、掛けれず

(コンタクトはもっと苦手
 目に異物を入れるなんて怖い!
 ピアスもあけられないたちでして…
 イヤリングが好き!)


話がそれました、失礼!
(こんなだから、長くなるんでしょが~!)


で、掛けたり外したりしながら
見ていました。


あと、両隣が、カップル
ちょっと肩身が狭かった…




いよいよ、ライブがはじまって


1曲目は、有名なジャズのスタンダード

「Moonlight Serenade」

アレンジが違うと、同じ曲でも
まったく別の曲の様で

これが、JAZZの面白く良い所でもあり
素敵に、アレンジされていました!

で、「Mr. Sandman, Bring Me A Dream」

「Fotografia」と続き

4曲目の

「She」は

何度聞いても、綺麗で素敵な曲なんですが

橋本歩さんの、チェロのソロから
始まったのですが

これが、とっても素敵
美しく、綺麗な音色


思わず、ウルウルから
本気で泣けてきそうになったので

グッと堪えていましたが

(はじめての、ビルボードライブの時も
「She」で、最初の、亮さんのギターソロ
の音色が美し過ぎて
思わず、ウルウルしてました…。)


で、更にTOKUさんの歌声がまた素敵で…。


で次の曲、恒例の

「Fly Me To The Moon」

での、TOKUさんとハチさんの掛け合いが
いつもに増して素敵


TOKUさんとハチさんが
まるで恋人同士の様に見つめ合い

(男性同士なのに、ちょっと
 妬けちゃいました!) 


TOKUさんのお顔は、ちょっと
見えにくかったんですが

ハチさんが、TOKUさんの思いを
1ミリたりとも、逃すまいと言う感じで

熱く見つめていて

何だか、お二人の信頼関係が
垣間見れる様で、素敵だな~!っと

こんなDuoが出来るなんて
最高だろうな~なんて思いました!


途中、ちょっと離れてい
よくは、分からなかったんですけど

TOKUさんが、いたずらっ子の様に
フェイントを掛けていた様に
見えたんですけど

もしかしたら、違ったかな


で、次はデュエットではなく
TOKUさんの一人

「Again」

続いて

「Nostalgikos」

この曲も、何度も聞いてますが


熱いドラムソロが、この日もまた
痺れるほど格好良く

(二本松さんのドラムは
初めてお聞きしましたが
上手く説明出来ないんですが
良かったな~…)


そして最後は、TOKUさんのアレンジで

ユキ・アリマサさんの、後押しがあって
実現したと言う

「Kiss Of Life」

この曲では、最初だけ
TOKUさんが、「Strings」チームに向かって

指揮者に「へ~んしん
(トォゥー ←相変わらずアホな私)

この曲も、いつも聴いているのと
アレンジが違うので

いつもより、ちょっとしっとり
大人な感じで


TOKUさんのアレンジ
本当に素敵でした~



今回は、トークがちょっぴり少なめで

次から次に、進んで行き

あっと言う間に
気が付けば、最後の曲で


「えっもう終わり~…
って感じで


アンコールでは、これ又、恒例の

「Our Love Story」

これが又、いつも楽しくって~


みんなで、手を振りながら


「ラ・ラ・ラ・ラ~」を合唱


ビルボードのスタッフの方も
光る伝票を振ってくれて

会場のみんなが、1つになる

みんな、楽しそうに手を振り、歌い


TOKUさんは、照明さんが
ライトアップしてくれた宙を眺め

凄く幸福そうな笑顔をで

お客さんが、楽しそうに手を振り
歌っている姿を見て

又、幸福そうに笑っていて


その幸福そうな、笑顔を見て
私も更に幸福な気持ちに…


本当に、こう言う一時って
素敵だな~って思います


世界中で一斉に、「ラララ」を歌ったら
戦争なんて無くなるかも
って思えてしまう



そしてアンコールも終り
改めてメンバー紹介と
いつもの様に、深々と御辞儀


あっ今思いだした!

TOKUさん、両サイドには
笑顔で手を振っていたのに

正面には、手を振ってくれなかったー!

「ずる~い」(子供かっ!)


でも、そう言えば
TOKUさんは、結構お店全体
一人一人の顔を見て
歌って下さったりするので

最初の頃は、目が合う事も
少しあったのに

最近は、全然目が合わな~い!


っと言うか、何だか、めちゃくちゃ
スルーされている気が
するんですけど…


気のせいかな…?
もしかして、避けられている…?

もしかして、悪い事したかな…?
(被害妄想、強過ぎ…?)


すいません、またちょっと
話しがそれてしまいました…。m(__)m



そして、とうとう本当に最後で

ステージを後に…。

と思ったら、途中で
もう一度、御辞儀をして下さって
ステージを去る…。


その後、私の席からだと、中央の柱で
途中で、TOKUさんのお姿が
見えなくなってしまった…と思ったら


フリューゲル
「ラララ」を吹くTOKUさん


姿は見えずとも
フリューゲルの音色が聞こえ

思わず、嬉しくなってしまいました~


も~本当に、お茶目なTOKUさん


で、内心はもう一回
アンコールしたかったんですが
と言うか

「もう一回、アンコール
しないの!みんな~?」

って思ってました


ライブ後、沢山の方がCDを買って
サインに、並んでいらっしゃいました。


私は、後ろ髪を引かれながら
心地よさと、ちょっと寂しい思いが
入り乱れながら、一人ビルボードを
後にしたのでした…。

今回は、公演時間が早めだったので
時間を気にせず見れて良かったです


「あ~楽しみにしていたTOKUさんの
ライブも、終わっちゃった…。


でも、TOKUさんも、
「大阪で初の、Stringsとの共演
が実現出来て良かったです!」
とおっしゃっていましたが

ブルーノートでの、ライブだけで
大阪で、見れると思っていなかったので

本当に、嬉しかったです


実現させて下さった皆様に
本当に心より、感謝です
「ありがとうございます


初めての「Strings」の演奏も

音色が本当に素敵過ぎて
感動物でした…

皆様も、御綺麗
素敵にドレスアップされていました。


アレンジは、ユキ・アリマサさんに
お願いしたと、ブルーノートの時の
記事に書かれていましたが

アレンジも、とっても良かったです

アリマサさんは、殆ど後ろ姿しか
見えませんでしたが

アリマサさんのピアノも
本当に素敵で…。

(素敵としか表現出来ない
自分が悔しい…。)


で、TOKUさんも、本当にいつも素敵過ぎ

歌にフリューゲルに、トークに存在感!

何故に、あんなに包み込むような
温かいオーラ
お持ちなんでしょう…?

(時に、ちょっとクールさもあり…)


TOKUさんって、絶対モテるでしょうね~

いったい今まで、何人の女性
泣かして来たんだろう~…?

(そんな、御方じゃないかな…?)

もとい!何人の女性を
幸福にして来たのでしょう~


そして本当に皆様、素敵過ぎ


今度は、和楽器や、二胡や
世界中の、色んな楽器と共演して

音楽で、世界を1つに
なんてして頂きたいな~♪
出来たら素敵だろうな~…


元々、ジャズって、自由な音楽だし

音楽に、垣根なんて無いと思うので

英語、日本語、外国語
ポップス、ロック、童謡
演歌に校歌

校歌…


いや、こうなったら
校歌もありでしょう~

そんな、未知な世界を
広げて行って頂きたい

以前ゴスペルで、和太鼓と
共演した事があったのですが

迫力あって、めちゃめちゃ
かっこ良かったです



何だか、ライブ以外の話も多々ありましたが


ライブレポに関しては

いつもほわ~っと、夢心地で
酔いしれながら、聴いているので

記憶が曖昧な所もありますが

覚えている範囲で、やっと書きあげる事が出来ました!


こんなに長い記事を
最後まで読んで下さって
ありがとうございます

更に、前の記事から、続けて
読んで下さった方は、更に更に
ありがとうございます


そして幸福で、素敵なライブの
一時を下さった


TOKUさんをはじめ、メンバーの皆様

ビルボードのスタッフの皆様

そして、一緒に「ラララ」を歌った
お客様方

皆様、本当に、本当に
ありがとうございました~


次のTOKUさんライブは
いつかな~…?

楽しみ~




「TOKU with Strings」

TOKU(vo&flgh) ユキ・アリマサ(p)
荻原亮(g) 佐藤"ハチ"恭彦(b)
二本松義史(dr) 里見紀子(vln)
柳川ひろ子(vln) 梶谷裕子(viola) 橋本歩(cello)


セットリスト

1.Moonlight Serenade

2.Mr. Sandman, Bring Me A Dream

3.Fotografia

4.She

5.Fly Me To The Moon

6.Again

7.Nostalgikos

8.Kiss Of Life

アンコール
Our Love Story




お越し頂き、最後まで読んで下さって
  本当にありがとうございます!!

 皆さんのご健康をお祈りして
  皆さんのこれからに
  幸せな事がいっぱいありますよ~に![s
スポンサーサイト



<< 校歌がジャズに!  【BACK TO HOME】  TOKUさんライブ番外編「雨にも負けず、災難にも負けず…」 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP